HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

変わり者Florsheim 手入れ完了


4/9の記事 で紹介したこの靴


2017042207484531c.jpg

20170422074846e76.jpg


60sレギュラーラインの珍しいモデル。


まずはクリーニング。

タピールのレーダーオイルでクリーニングしたので、保革もできている。


20170422074848b73.jpg

20170422074848ae2.jpg

2017042207485042b.jpg


うん、サッパリした。



そして、保湿。

また!100円ショップの保湿クリーム

20170422080145004.jpg

20170422074853cae.jpg


実は銀面がわずかにめくれているところがあったので、革に使える接着剤で補修。

最後の仕上げは、コロニル1909 。

コロニルの実力はすごいと思う。

世界には優れた靴クリームがたくさんあると思うが、自分の経験では、総合的にはコロニル1909 (ディアマント)が一番だと思っている。

「総合的」とは、艶の出かただけでなく、使いやすさ、香り、伸びの良さ、コスパなどかな。



ハイ、完成


20170422081245660.jpg

201704220812462f7.jpg

つま先には、えぐれた傷がいくつかある。


20170422081247e71.jpg

20170422081249445.jpg

2017042208125024a.jpg

シボ革とツヤと変わったデザインでなかなかの存在感。

60sの靴っていいな、と実感できる靴だ。

スポンサーサイト

 靴の手入れ

0 Comments

Leave a comment