HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

久しぶりの手入れ グラニスタ


最近疲れ気味で、靴の手入れをあまりしていない。

ほったらかし。

で、いくつか引っ張り出してみたら、

この靴が・・・・・


IMG_8639 (600x800)


guranisuta High Line 

シューズリペアサロンのリファーレを経営する会社のオリジナル。

国産でアッパーにはホーウィン社のクロムエクセルを使っている。

クロムエクセルはすごい人気だが、厚みのある重厚なものから薄っぺらいものまでピンキリのようだ。

こちらはかなり分厚いクロムエクセル。

油がしっかりとしみ込んでいて重い、しかし、非常に柔らかい。

が、よく見ると、


IMG_8640 (800x540)

IMG_8642 (800x584)

皺のところの油が抜けている(ように見える)。

触ってみると、周囲に比べて少しかさついている。

クロムエクセルだからといって、埃の中に放置していてはいけないのだ。

埃や汚れが油分を奪い取っていく。

本来はブラッシングだけでいいのだろうが、乾燥する冬にそれさえしていなかったのだ。



ということで、汚れ落としを兼ねて、タピール・レーダー・オイルで保革。



IMG_8652 (800x624)


甲だけでこんなに汚れが!

いや、これ古いクリーム?でも色付きの靴クリームで手入れした覚えはない。

全体をきれいに拭いたらこうなる。


IMG_8653 (559x800)


IMG_8654 (800x600)


IMG_8655 (800x600)


皺のカサカサもなくなった。

だが、今後は同じ手入れを続けるべきではない。

油を入れ過ぎてもいけないと思う。



そういえば最近ほとんど履いていなかったな。

これからは履く頻度を少しでも増やし、ブラッシングをマメにしていかないとね。
スポンサーサイト

 靴の手入れ

0 Comments

Leave a comment