HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

J.M.ウエストン・ゴルフ


J.M.ウエストン。私にとっては憧れの高嶺の花のシューズメーカーです。既成靴で最低9万、10万というのはなかなか買えるものじゃあありません。でも昨年ゴルフを買ってしまいました。しかも驚くべき価格で。ゴルフが新品未使用でオークションに出ていたのです。以前、福岡の百貨店でウエストンを取り扱っていた頃、ローファーとゴルフだけはサイズを合わせたことがあるのでマイサイズがわかっていました。そしてマイサイズがオークションに出ていたのです。入札価格は5万円。びっくりです。見てみて履いてみて、その頑丈さに感動しました。しかもつくりがとても丁寧。革もいいです。雑誌などによるとカーフではなく、キップだそうですが、別にかまわない。キップでもいい革はいいのです。ソールは登山靴みたいですが、頑丈そうです。最初はきつく感じましたが、履いているうちに馴染んできました。まだまだ馴染むのはこれからでしょうが、大切に履き込んでいきたいですね。

スポンサーサイト

 靴について

0 Comments

Leave a comment