HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

久しぶりの古靴


最近、マイサイズで「欲しい!」と思う靴(しかも安い)が出てこなかったので、古靴に手を出さなかった。

金もなかったので「手を出せなかった」というのが正解かも。



しかし、久しぶりにebayで古靴を購入した。

まだ届いていない(というかまだ発送されてもいない)。



IMG_8878.png


シボ革❕


IMG_8879.png


シボ革だけど、型押しではなく天然のシボに見えるが・・・・・


IMG_8880.png


サイドビュー


IMG_8881.png





IMG_8882.png


状態はいいようだ。

まあ、傷がついていてもこれならわからないね。



IMG_8883.png


ソールはそれなり



さて・・・・

この靴のブランドは・・・・

実は、ソール(土踏まず部分)にわずかに刻印が残ってるんだけど。



IMG_8884.png


CROCKETT&JONES

モデル名が「WINDSOR 2」かな?

ロゴが古いタイプ。

いつごろのものかわからない。

現在のハンドグレードラインの型押しロゴは古いロゴを使っているらしいが、


crawford_dbr_06.jpg


どっちが古いんだろう?

60sまでは「SWAN」ロゴがあったようだが。

自分が初めてC&Jを見たのは90s初頭で、その頃のロゴは、すでに現在よく見るスタンダードラインのロゴだった。

5072-4015-25-19-t9.jpg


だから、80s以前か?

C&Jの古いロゴの個体はそんなに多くは見ないのでよくわからない。

届いてからじっくり見てみようか。
スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

スニゲーターさん

> カナディことDACKに似ていますね。
> 水牛なのでしょうか。やはりカナダとイギリスは関係深い・・・?
> しかしクロケットとは、この界隈じゃ逆に珍しい(笑)

水牛かなと勝手に思ってるんですけどね。型押しには見えません。
実物見てみないとわかりませんけど。
アメリカ古靴でいいのが見つからないので、目先を変えて英国(実は英国には結構手を出しています)に、そしてクロケットにピンポイントで迫ってみました。
最も欲しいものは価格が高かったので断念。
こいつに乗っかりました。

2017/05/24 (Wed) 20:26 | REPLY |   

スニゲーター  

カナディことDACKに似ていますね。
水牛なのでしょうか。やはりカナダとイギリスは関係深い・・・?
しかしクロケットとは、この界隈じゃ逆に珍しい(笑)

2017/05/24 (Wed) 19:47 | REPLY |   

Leave a comment