HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

手入れ完了!古い Crockett & Jones

アッパーの正体がよくわからない

古いロゴのシボ革 Crockett & Jones


20170603054643187.jpg

201706030546510ef.jpg


いつものように、タピール・レーダーオイルで汚れ落としと保革。

拭いた布が見る見る黒くなる。

そして

最近よく使う(便利だから)保湿クリーム(100円)を塗りまくる。


201706041749277d0.jpg


こんなにベトベトなのに、数時間で見えなくなる。

ただし触るとヌルッとする。

表面に残ったクリームを布で拭くと・・・また黒くなる。

いったいどれだけ汚れているのか?

それにしても、保湿クリーム(くどいが100円)でも汚れが取れるのだ。

レーダーオイルで汚れを浮かしたからかもしれないけど。


仕上げはいつものコロニル1909。

ハイ完了


20170603054643187.jpg (ビフォー)

⬇️

20170604174929c3f.jpg (アフター)


変わってない?かえってツヤがなくなった?(笑)

画像からはわからないが、明らかに革に張りが出てきた。


20170604174930888.jpg


20170604174936480.jpg


ところで


20170604174934dcf.jpg


アッパー素材は何だろう?


バッファローと思ったけど、

インスタで

SEAL(アザラシ)かも

CAMEL(ラクダ)かも

という情報をもらった。

いずれもチャーチが使っているそうだ。


革のアップ


20170604174928f3e.jpg

毛穴っぽい小さな穴が無数にある。

それしかわからない。

謎の革。


201706041749325e6.jpg


スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

スニゲーターさん

> 私が丁度この間買った上着が、こんな感じでした。毛穴が多かったため豚革かと思っていましたが、詳しい方に伺うと鹿とのこと。
> 丁度こんな感じの質感で、細かい皺が多く毛穴も豚ほどじゃないけれど開いている。
> 表面が妙に柔らかければ鹿、堅ければ・・・山羊?
> アザラシはもっと凶悪な面構え(笑)のイメージです。

確かにアザラシは特殊ですね。
深い溝のようなシワで面構えが凄すぎです。
この靴は表面は剛性が高いので、鹿ではないかなと。
鹿の仲間でもでっかいのがいますが、こういうのだったらハードな革になるかもしれませんね。
山羊もありなんでしょうかねえ。

2017/06/05 (Mon) 18:28 | REPLY |   

スニゲーター  

私が丁度この間買った上着が、こんな感じでした。毛穴が多かったため豚革かと思っていましたが、詳しい方に伺うと鹿とのこと。
丁度こんな感じの質感で、細かい皺が多く毛穴も豚ほどじゃないけれど開いている。
表面が妙に柔らかければ鹿、堅ければ・・・山羊?
アザラシはもっと凶悪な面構え(笑)のイメージです。

2017/06/04 (Sun) 23:43 | REPLY |   

Leave a comment