HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

K・SWISS Classic 66 JPN


知らなかった‼︎


こんなのが出ていたなんて。


20170925222302be0.png


K・SWISS Classic 66 JPN


K・SWISS は私の80年代、大学時代の青春の友だった。

高校時代の私の足元を支えたのは、

ASAHI の「ビッグベン」と「New Balance」だった。


そして大学時代は、New Balance と「K・SWISS Classic」だった。

それまでボテッとしたスニーカーばかり履いてきた自分にとって、スマートなシルエットのK・SWISS Classic は新鮮だった。


2017092522230118e.png

オールレザーの質感も高級感があって虜になった。革フェチですから(笑)。

コレばかり履いていた時期があった。

そのうちにマイブームは去った。

K・SWISS は記憶から消えかけていた。

ひょっとすると日本市場からも消えていた?

のちに再び見かけるようになったが、気のせいか、チープな雰囲気になっていた。



だが、最近ネットで見つけた K・SWISS Classic は違っていた。


20170925222305b05.png


「K・SWISS Classic 66 JPN」だから、日本製。


そういえば、最近はコンバースやプーマの日本製が作られているが、これもその流れか?



説明を見ると・・・

1970 - 80年代にかけて流通していたチェコスロバキア産を忠実に復刻。 当時のデッドストックをベースにシルエットから各パーツにいたるまでこだわりぬいた復刻アイテム。

だそうだ。


信頼の日本製、こだわりの日本製。

値段もなかなか。



201709252223040e4.png


久しぶりに履きたいと思った。


この前、禁欲を宣言したばかりなのに。

煩悩は減らない。
スポンサーサイト

 靴について

0 Comments

Leave a comment