HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ヴィンテージシューズの基本


靴が届いた。


20171031202936ecc.jpeg


これは・・・・


20171031202937be4.jpeg


ロゴマークが完全に消えているが、


2017103120294243c.jpeg


フローシャイム・インペリアル「KENMOOR」

ヴィンテージシューズの基本であり基準。



なんで今さら(失礼)この靴を手に入れたのか?


理由1:60sだから


201710312029475ef.jpeg

20171031202944c4b.jpeg

Vクリートがヒールの外周に取り付けられ、

中敷き下のクッションが馬蹄型であったり、

201710312029399bd.jpeg

タン裏にスポンジが仕込んであったり、

中敷きのエッジがV字カットになっていたり・・・

と60sの特徴がしっかり残っている教科書のような個体。



理由2:サイズ


2017103120294146e.jpeg

「9 1/2 E」は私にとってフローシャイムのジャストサイズ。

だが、なかなか出てこない。

いつも10Dで妥協していたのだ。

60sではもっと出てこない。

スタート入札額も値ごろ感があったので、思わず入札してしまい、そのまま誰も入札せずに落札してしまった。


あまりにも普通なので、落札したことを紹介していなかった。

さて、届いてみて観察してみると、致命的なダメージはなし。

敢えて言えば、中敷きが少しスルメイカっぽくなってるくらいか。


だが、


2017103120293802f.jpeg


アッパーは乾燥し、硬くなっている。

なかなか手強いかもしれないが、手入れのし甲斐がある。

勝負!


201710312029454f2.jpeg
スポンサーサイト

 靴について

0 Comments

Leave a comment