HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

手入れ・・・J&M Aristocraft Cordovan サドルシューズ


Johnston & Murphy Aristocraft Cordovan サドルシューズ

・・・の手入れをした。

保湿から仕上げまでは、前回の記事のフローシャイムと同じ。


で、こうなった。


20171104172547428.jpeg


2017110417254205e.jpeg


元々がこうだから


20171102212317c4e.jpeg

20171102212318ca2.jpeg

マシにはなっているんだが、履き皺の黒ずみが全く改善されてない。


手入れやり直し!


レノマットリムーバーを使った。

このクリーナーは最強だが、溶剤の強烈な臭いには閉口する。

また、繰り返し使っていると、布を巻いた指の表面が少し痛くなる。

明らかに革に良くない。最恐でもある。

こんな最強で最恐のクリーナーは、使い方次第で毒にも薬にもなる。

だから完璧は求めず、そこそこの状態で妥協することにした。

年寄りは冒険しないのだ(笑)。

体力も根気も続かないので、今日は左足のみで終了。



こうなった。


20171104172543962.jpeg


もちろん仕上げにはカッサ棒を使用

2017110417254408b.jpeg


外で撮るとこんな感じ


201711041726158eb.jpeg

201711041726171c4.jpeg



「今日のところはこのくらいで勘弁しといてやろう」

「ありがとうごぜぇます」
スポンサーサイト

 靴の手入れ

6 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

まるすけさん

> レノマットはやはりすごいですね。
> レノマットは使った後に、残留成分が結構残るらしく、レノマットした後に軽く水で拭き取ってやると良いそうです。
> コードバンだと^^;かもしれませんが…

残留成分は革には良くないんでしょうね、強烈な力のあるクリーナーですから。
ステインリムーバーで軽く優しく撫でてみましょうかね。

2017/11/06 (Mon) 18:41 | REPLY |   

まるすけ  

レノマットはやはりすごいですね。
レノマットは使った後に、残留成分が結構残るらしく、レノマットした後に軽く水で拭き取ってやると良いそうです。
コードバンだと^^;かもしれませんが…

2017/11/06 (Mon) 08:03 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

europeanblend さん

> 「コードバンを再生させたい病」というのは定期的に襲ってきますね(^^ゞ
> ヤフオクとか見てると、一時期ほど旧靴コードバン高騰は治まってきた
> ようです。実際に経験すると「いろいろ」学びますから。。。
>
> それでも格安でコードバンが転がってると私もチャレンジしてみたく
> なります。インスタでやってる方が多い「脱皮」テクにもチャレンジ
> してみたくなりますが、アレは比較的新しいオールデンだからできる面
> もあるのかなあ、と。黒ならイケそうですが、茶は難しそうですし。
>
> 以前、アップルの旧いコンピュータを集めていたときに、匡体が黄色く
> 変色したのを白くする技として、メラニンスポンジで磨く、というのが
> ありました。確かに白くはなるんですが、表面の微妙な凹凸も消えるので
> これを嫌うマニアもいて、オクなんかでは「スポンジがけ」の有無を質問
> することがありました。
>
> コードバンも「脱皮」の有無が聞かれるようになるかも(^^ゞ

個人的に脱皮は勇気がいります。
そういうところは保守的なんですね。
歳とってる革ですから、削ると想定外のトラブルが起こるんじゃないかと思ってしまいます。
地道にクリーナーで落とし続けてみます。
妥協点は「味」ということで(笑)。
古靴だからこその言い訳ですけどね。

2017/11/05 (Sun) 19:19 | REPLY |   

europeanblend  

「コードバンを再生させたい病」というのは定期的に襲ってきますね(^^ゞ
ヤフオクとか見てると、一時期ほど旧靴コードバン高騰は治まってきた
ようです。実際に経験すると「いろいろ」学びますから。。。

それでも格安でコードバンが転がってると私もチャレンジしてみたく
なります。インスタでやってる方が多い「脱皮」テクにもチャレンジ
してみたくなりますが、アレは比較的新しいオールデンだからできる面
もあるのかなあ、と。黒ならイケそうですが、茶は難しそうですし。

以前、アップルの旧いコンピュータを集めていたときに、匡体が黄色く
変色したのを白くする技として、メラニンスポンジで磨く、というのが
ありました。確かに白くはなるんですが、表面の微妙な凹凸も消えるので
これを嫌うマニアもいて、オクなんかでは「スポンジがけ」の有無を質問
することがありました。

コードバンも「脱皮」の有無が聞かれるようになるかも(^^ゞ

2017/11/05 (Sun) 14:59 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomojin329さん

> かなり綺麗になりましたね(^^)
> こういうのを見ると旧靴でコードバンが欲しくなってしまいます。。。

旧靴コードバンは手入れは面白いんですけど、履いてみないとわからない怖さがありますね。
さらにこの靴は、履く前にやらなければならないことがあるんです。
それは後日。

2017/11/05 (Sun) 00:18 | REPLY |   

tomojin329  

かなり綺麗になりましたね(^^)
こういうのを見ると旧靴でコードバンが欲しくなってしまいます。。。

2017/11/05 (Sun) 00:04 | REPLY |   

Leave a comment