HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ロングウィングとショートウィング


手持ちの古靴で圧倒的に多いのがロングウィング。

Florsheim 、Nettleton 、Foot-So-Port 、Lee Kee ・・・

その中でもジャストサイズなのがコレ。

20171229001127451.jpeg


2017122900113005a.jpeg


60s Florsheim Imperial Kenmoor


古いアメリカ靴はEウィズがなかなか見当たらない。

そこで私はサイズ10Dを履いてきた。

だが、本当のジャストサイズは9.5E なのだ。


20171229001129852.jpeg


9.5Dはよく見かけるが、このサイズは右足が悲鳴をあげる。

ほぼ諦めていたところ、やっと見つけたから嬉しい。

もはや古靴の世界ではFlorsheim Imperial は珍しくない(もちろんスタンダードであるが故だが)が、この靴は私にとっては特別な存在なのだ。


20171229001133ab6.jpeg



一方、ショートウィングは少数派。

本当はショートウィングの方が好きなんだけど。

ショートウィングの中で、サイズ感や履き心地、雰囲気などを総合して最も満足度が高いのがコレ。


20171229001413fdb.jpeg

201712290014155c9.jpeg


Allen Edmonds Chester

おそらく70sだが、品質については60sと同等だと思う。


2017122900141924a.jpeg

20171229001418d2d.jpeg


多くのアメリカ靴メーカーが70sの初めに品質を落としている中、アレンは希少な例外だと思う。

サイズは10.5D(笑)だがちょうど良い。

履いた時の形のバランスが自分の好みにピッタリ。

以前、福岡の名店シューティの店主に「一番良いと思う古靴はなんですか?」と聞かれたとき、「アレンのチェスターです」と躊躇なく答えたことがあるくらいだ。


2017122900141487d.jpeg


だが、この靴にはキズがある。

踵の裂け!


2017122900141648f.jpeg


まだ傷は浅い。

しかし、Kenmoor のようにエッジにテーピングが施されていないので、明らかにこの部分が弱い。

履いていくうちに傷口が酷く広がっていくのではないか?という不安が常につきまとう。

大きく裂ける前にリペアしておきたい。

だが、地元のリペア店ではいつものごとく断られる。

古い靴は壊れやすい、保証できないという理由から。

やっぱり古靴のリペアはS8Sだよな。


今度の東京行きで持っていこうかな?
スポンサーサイト

 靴について

10 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

まるすけさん

> アレンは気持ち小さめな感じがします!
> 私もチェスターを所持してますが、他メーカーの内羽根と比較しても小さいですし、、

古靴のアレンは小さめですね。ただ、15年ほど前に買ったMcNeil のコードバンは8.5Eで、当時履いていた オールデン(バリーラスト)の9Dと同じサイズ感でした。パークアヴェニューは9E。当時は私はサイズに関してはアレン= オールデンと捉えてました。
時代によって木型が変化してるのかなと思っています。

> しかしチェスターのアウトソールの印字が面白い位置にありますね。私の所持しているものは真ん中にあります。

コレ、たぶん製造上のミスかと(笑)。
真ん中が絶対正しいと思います。
このくらいでは正規品扱いなんでしょうかね。

2017/12/30 (Sat) 15:31 | REPLY |   

まるすけ  

アレンは気持ち小さめな感じがします!
私もチェスターを所持してますが、他メーカーの内羽根と比較しても小さいですし、、
しかしチェスターのアウトソールの印字が面白い位置にありますね。私の所持しているものは真ん中にあります。

2017/12/30 (Sat) 12:30 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

Tommyさん

> 初めてコメントさせて頂きます。
> 私も9.5Eを今までジャストと思い履いて着ました。最近は10Dの方が好みです。
> しかしケンムーアは個体年代によりサイズ感が異なるような気がしますが如何でしょうか?
> 70年代のデットのコードバンのケンムーアとブラウンのユーズドの9.5Dを比べると明らかにコードバンの方がハーフサイズ近く大きめなのです。皮の伸びとかを考慮して多少コードバンを大きめに作っていたということは考えられるでしょうか。

はじめまして。
私もフローシャイムのコードバンは大きめの作りだと思います。
以前、70sの10Dのコードバンを持ってましたが、明らかに大きくて、厚めの靴下や中敷で調整してました。
60sでもそう感じました。
個体差かと思ってましたが、そうではないようですね。
それから、70s初頭を境に品質に大きな差が出てきますが、フィット感もややルーズになってくるように感じます。
ラスティングの時間的な効率をあげるために木型が甘く作られたのか、単にラスティングが甘くなったのか分かりませんが。

2017/12/30 (Sat) 06:18 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

スニゲーターさん

> 皇帝はフィット感高い靴なので、ちょっとくらいは許してくれますね・・・。
> 私はずっと8Dと思ってましたが、どうも7.5Dのようです。
> そしてアレンはサイズ感が良いのですね・・・雪で履けない中手に入れた私にとって、来年の楽しみです。

たしかに、フローシャイムはジャストサイズより若干大きくても不満がないですよね。
逆にジャストサイズがわからないこともあるかもしれませんね。
私もいろいろ失敗してますので。
アレンは、実は分かりにくいです。
同じモデルでも、年代によって明らかに木型が変わっています。
品質ではどの年代でも安心できますが、サイズ感では履いてみないと不安がありますね。

2017/12/30 (Sat) 06:03 | REPLY |   

Tommy  

初めてコメントさせて頂きます。
私も9.5Eを今までジャストと思い履いて着ました。最近は10Dの方が好みです。
しかしケンムーアは個体年代によりサイズ感が異なるような気がしますが如何でしょうか?
70年代のデットのコードバンのケンムーアとブラウンのユーズドの9.5Dを比べると明らかにコードバンの方がハーフサイズ近く大きめなのです。皮の伸びとかを考慮して多少コードバンを大きめに作っていたということは考えられるでしょうか。

2017/12/30 (Sat) 00:26 | EDIT | REPLY |   

スニゲーター  

皇帝はフィット感高い靴なので、ちょっとくらいは許してくれますね・・・。
私はずっと8Dと思ってましたが、どうも7.5Dのようです。
そしてアレンはサイズ感が良いのですね・・・雪で履けない中手に入れた私にとって、来年の楽しみです。

2017/12/30 (Sat) 00:18 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

Iron さん

> 私もケンムールはジャストサイズ9.5Eです。ゴールデンハーベストとブラックは有りますが、定番ブラウンの9.5Eを是非入手したいです。
> サイズはほんと履いてみないとわからないですよね。FOOTJOYも噛みはしますがサイズは10.5Dがぴったりですし。
> まあオークションで買うのが特殊で、普通は試着して買いますから仕方がないですかね(^^;)

履いて買えないオークションの古靴は、何度かの失敗を経てジャストサイズにたどり着きますね。
個人的には、コンコルドの9.5Eが欲しいんですけどね。残念ながらDなんです。
古靴ジャストサイズは難しいですねえ。

2017/12/29 (Fri) 22:37 | REPLY |   

Iron  

私もケンムールはジャストサイズ9.5Eです。ゴールデンハーベストとブラックは有りますが、定番ブラウンの9.5Eを是非入手したいです。

サイズはほんと履いてみないとわからないですよね。FOOTJOYも噛みはしますがサイズは10.5Dがぴったりですし。
まあオークションで買うのが特殊で、普通は試着して買いますから仕方がないですかね(^^;)

2017/12/29 (Fri) 22:07 | REPLY |   

なおけんた  

Re: ロングかショートか

しんのすけさn

> こんにちは。
> なるほど。ウイングチップ、ロングかショートかで、かなり好みが別れそうですね。
> 僕は、オールデンの内羽根が、好きになって靴好きになったので、ショートウイングの方が多いんです。
> ケンムールを入手してから、あのゴツさと重厚さが好きになりましたね。以前でていた世界文化社の『最高級靴読本』だと、ショートのほうが多いような気がします。
> 古靴好きは、やっぱりケンムールに影響されますよね。

私にとっての初めてのウィングチップはリーガルのロングでした。
その後、英国靴に大きく傾倒したため、ショート一辺倒になり、ロングを毛嫌いするほどになりました。
古靴を好きになってからはロングの良さもわかるようになり、今は幅広くウィングチップを愛せるようになりました(笑)。

2017/12/29 (Fri) 18:37 | REPLY |   

しんのすけ  

ロングかショートか

こんにちは。
なるほど。ウイングチップ、ロングかショートかで、かなり好みが別れそうですね。
僕は、オールデンの内羽根が、好きになって靴好きになったので、ショートウイングの方が多いんです。
ケンムールを入手してから、あのゴツさと重厚さが好きになりましたね。以前でていた世界文化社の『最高級靴読本』だと、ショートのほうが多いような気がします。
古靴好きは、やっぱりケンムールに影響されますよね。

2017/12/29 (Fri) 17:03 | REPLY |   

Leave a comment