HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ユニクロ ヴィンテージチノ

ユニクロの「ヴィンテージノータックチノ」を買った。

ブログ用1
今までのお気に入りのチノパンはリーバイスの「ニュージップチノ」。
色はカーキで、ヴィンテージっぽい味付けがされていて、何よりシルエットが好きだ。最近の流行りに背を向けて、股上が深いのもいい。ちなみに自分は股上の浅いパンツは苦手です。穿いていて落ち着かない。
気にいり過ぎて、使用頻度が高く、裾が擦り切れてきた。
このままではぼろぼろになるので、もう1枚色違いのものを買おうと思ったら、既に生産中止。昨年1年間きりのモデルだったようだ。

さて困った。市場には自分の気に入ったチノパンがなかなかない。
ところがやっと見つけた。ユニクロで。

ブログ用2

この「ヴィンテージノータックチノ」はやはりシルエットが良い。
生地もしっかりしているし、ヴィンテージの雰囲気をしっかり出している。
薄いグレーの色目もいい。
ボタンはナッツボタン(本物らしい)。これもいい。前モデルは金属ボタンだったそうだが、自分はナッツボタンの方が好きだ。
ポケットの玉縁も薄くてかっこいい。
レングスは2種類あって、足の短いおじさんの私は76センチ。洗濯すると1センチ縮むそうなので自分にはジャスト。裾補正しなくてよいのは素晴らしい。
サイドは内側も外側も「巻縫い」で縫われていて、非常に丈夫。

これだけこだわっていて3990円は安いでしょう。他のブランド物で、この作りだったら倍以上の価格になるのではないかな。

ユニクロ恐るべし。
スポンサーサイト

 モノ

0 Comments

Leave a comment