fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

久し振りのオーダー CITTAへ


久し振りに「CITTA」 へ


20180726070834a57.jpeg


店主の日高さんとは割と会っているのだが、それは鹿児島市内のもう一つの店「HARBOUR」でのこと。


20180726071813c39.jpeg


今回は久し振りに靴の注文。

当然、マイラストを持参。

20180726070840c8a.jpeg

2018072607084263c.jpeg

20180726070843142.jpeg


ところが、どんな靴を作るかちゃんと考えずに来店(笑)。

お互いに笑う。


パンチトキャップトゥ、セミブローグ、クオーターブローグなどのキャップトゥ系を挙げるかと思えば、

ウエストンのゴルフやパラブーツのシャンボー(フランス語風に)などもいいなと言い出す(笑)。

なんでも話せる気安さがあるからだが、注文者としては失格。


結局


内羽根セミブローグに決まった。

マイラストはトゥがポッテリしてるので、今回はトゥを少し長く、Rは少し小さく。

201807260752252c1.jpeg

革は、かすかにシボが入った黒に近い焦げ茶。

これは気に入った。

メダリオンも決定。

だが、日高さんは

「これから新しい革も入りますし、変更はできます」と言ってくれた。

今日の私の様子を見て言ってくれたのだろう(笑)。


納期は、バックオーダーを抱えていてかなり遅い。

個人的には待ちが長いのは困るが、贔屓の工房が忙しそうなのは嬉しい。

待ちが長いからこそ、変更がきくのだ。


最近の靴事情などいろんな話をし、

例のショルダーバッグの調整作業についてもアドバイスをもらった。


20180726071014579.jpeg

HARBOUR で買ったヤツだしね

2018072607101527a.jpeg



楽しい時間を過ごして家に帰った。


が、落ち着いて考えると、また変更したくなった。

そして作るデザインの変更を決めた。


元ネタはコレ。


20180726070837495.jpeg

Peal & co (E.グリーン製)

201807260708327ea.jpeg

手持ちのこの靴のキャップトゥ版を作ってもらうことにした。

20180726070831870.jpeg


こんな感じ


20180726070831b08.jpeg

メダリオンは無し。

外ハトメにするかどうかはこれからゆっくり考える。



メールで画像を送り変更を伝えたら、快く受け入れてくれた。

納期はまだまだだから、再度の変更もありうる(笑)。

オーダー代金もゆっくり準備することができる。

納期が遅いのも悪くないかもしれない。

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment