FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

思い出の品


就職して31年目になる。

初めての一人暮らし(大学は自宅から通った)と就職が嬉しくて、借金して買ったものがある。

それはオーディオ。

それもセットではなく、個別に機器を買った。


アンプ:SONY 333ESXⅡ
カセットデッキ:SONY TC-K333ESX
CDデッキ:KENWOOD DP990SG

20180810210246d26.jpeg


スピーカー:DIATONE DS-77HR

201808102102496cb.jpeg


本格的なオーディオに憧れて買ったものの、

たった一間の「俺の城」を占拠してしまうほどデカかった(笑)。

しかも非常に重く、引っ越しの際は私を苦しめた。

大音量で隣人からクレームをつけられたこともある。

26で結婚するときにはまだ返済が済んでおらず、嫁さんを呆れさせた。

結構大変だったが(笑)、大切な思い出の品である。


しかし、

家を建て、子供が増え、家族が増えると、

私の部屋はなくなり、オーディオ達はリビングに場所を移した。

子供達が成長すると、デカい図体は邪魔者でしかなくなり、2階の娘の部屋の隅っこに鎮座するオブジェと化した。

配線もつながず、スイッチを入れることもなく、時は過ぎていった。


そして今、娘の部屋でも邪魔者扱いされるようになった。

そして今日、私の単身赴任先に引っ越して来た。


相変わらず運ぶのが大変。

2階から下ろして車まで運ぶのが一苦労。

息子に手伝わせたからまだ良かったが、

アパートでは自分一人で運ばなければならないのは辛い。

それでも「もう一度 “俺の城”で音楽が聴けるかも」という思いが支えていた。


移動完了!

設置完了!

接続完了!


そしてアンプにスイッチオン!

電源が入った。久しぶりで不安があったが赤いランプがついた。


が・・・・


赤いランプがいつまで経っても緑にならない。

テレビの音声がスピーカーから出てこない。

CDデッキはトレイがオープンするが、CDを読み込まない。

カセットデッキはテープが無くて使えない。

苦労して運んでテレビ下に綺麗に置いたのに、全く役に立たない。

201808102102527f0.jpeg

結局、オブジェのまま。

20180810210247e63.jpeg

靴手入れグッズ置き場である(笑)。



そして・・・・


もっと置き場に困るスピーカーは


20180810210250541.jpeg

ベッドの横で靴置き場になってしまった(笑)。

20180810213343aef.jpeg


現状を嫁さんに写メで送ったら

「お疲れ様です!なんで動かないんだろうか?中が汚れてる?」

「いずれにしても、粗大ゴミ化したってことですね😅💦」


・・・・確かにそうなんだけど、

ゴミにはしたくないなあ。

思い出の品だから。

最後まで私が引き取って預かっていこうか。

修理ができるのであれば治したいけれど、費用はかかるだろう。

とりあえず、しばらくはコイツらと同居である。
スポンサーサイト

 モノ

4 Comments

なおけんた  

Re:オーディオセット

musselwhite さん

> 懐かしい機種が並んで居ますね(笑)
> 我が家のは完全に骨董品化して、娘が部屋を占拠して近づく事さえ出来ない有様です。
> 2トラックオープンリール、カセットデッキ、CDプレイヤーと可動部分の多いものはある程度動かさないと駄目なので、6年間占拠されて居るので諦め気味です。
> 先日コッソリ見に行ったら無残な状態と化して埃まみれの哀れな姿をさらけ出していました。
> 占拠前パワーアンプの右チャンネルが聞こえなかったのが最後…FMチューナーも…
> 我が町に、メーカーを問わず修理してくれる専門業者が居て、トランスのまき直しなど何度かお世話になりましたが、こう言う業者さんはいつまで営業しているのか…
> きっと、何年か後には燃えないゴミとしてゴミステーションに並ぶ運命かも知れません。
> 昭和48年当時フェアレディZ4台分も注ぎ込んだセットなのに(泣)

オーディオにはディープな世界がありますよね。
真空管でアンプを作った人とかいました。
私にはそんな真似はできませんから、そこそこの品質で最新の(当時)モノを雑誌で調べて評判のいいものを買ったんですけど。
使っていない期間は6年どころではありませんし、もうダメでしょうね。
昔は高級オーディオを修理できる店が宮崎ふぇもありましたけど、今では靴リペア店以上に稀少な存在でしょうね。


・・・・と思っていたら、なんとこちら都城にオーディオ修理専門の電気屋さんがありました!
私の住処から車で4分。
話だけでもしてみましょうかね。

2018/08/11 (Sat) 20:07 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

ki102otuさん

> 30年近く前のものですと電子部品が劣化して使い物にならなくなってる可能性ありますね。
> 修理するにしてもメーカーで部品保管してないでしょうし難しいかと思います。
> 電子部品の交換で復活できればと思いますがすごく面倒そうですね。
> 当時の規格に合う部品あるか分かりませんし。
> ネットで時々ハードオフで買ってきたジャンク機材を修理して使うなんて話見ますけど、
> あれはすごいです。

現実的には直すこと無理でしょうね。
専門的知識も技能も持ち合わせていませんから自分では無理ですし、そういう技量を持ったオーディオ修理の専門家は今は見当たりませんね。
単に音楽を聞くなら安い機器でも結構十分ですよねえ。
しかも時代はデジタルですから、コイツは時代遅れです。
しょうがないです。

2018/08/11 (Sat) 19:53 | REPLY |   

musselwhite  

オーディオセット

こんにちは。

懐かしい機種が並んで居ますね(笑)

我が家のは完全に骨董品化して、娘が部屋を占拠して近づく事さえ出来ない有様です。
2トラックオープンリール、カセットデッキ、CDプレイヤーと可動部分の多いものはある程度動かさないと駄目なので、6年間占拠されて居るので諦め気味です。
先日コッソリ見に行ったら無残な状態と化して埃まみれの哀れな姿をさらけ出していました。
占拠前パワーアンプの右チャンネルが聞こえなかったのが最後…FMチューナーも…

我が町に、メーカーを問わず修理してくれる専門業者が居て、トランスのまき直しなど何度かお世話になりましたが、こう言う業者さんはいつまで営業しているのか…

きっと、何年か後には燃えないゴミとしてゴミステーションに並ぶ運命かも知れません。
昭和48年当時フェアレディZ4台分も注ぎ込んだセットなのに(泣)

2018/08/11 (Sat) 13:37 | EDIT | REPLY |   

ki102otu  

30年近く前のものですと電子部品が劣化して使い物にならなくなってる可能性ありますね。
修理するにしてもメーカーで部品保管してないでしょうし難しいかと思います。
電子部品の交換で復活できればと思いますがすごく面倒そうですね。
当時の規格に合う部品あるか分かりませんし。
ネットで時々ハードオフで買ってきたジャンク機材を修理して使うなんて話見ますけど、
あれはすごいです。

2018/08/11 (Sat) 03:33 | REPLY |   

Leave a comment