fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

靴磨き 〜 カビリアの靴 〜


今日は「カビリアの靴」を磨いた。

20180814232906599.jpeg

完成してすでに7年が過ぎたが、古びた感じは全くない。

20180814232904fba.jpeg

アッパーレザーはアノネイのボカルー。

磨けばすぐに艶が出る。

20180814232908d1d.jpeg

磨いていて楽しい靴。

201808142329117e4.jpeg

土踏まず部分の立体感は手持ちの靴の中では一番。

201808142329103c6.jpeg

この工房、以前は京王線代田橋駅の近くにあった。

2足目を作りたかったが、しばらく行かないうちに価格がドーンと上がっちゃって貧乏人には注文できなくなった(笑)。

今は二子玉川に移転したそうだ。

スカイツリー近くの「hand sewn welted boot maker o.e.」もそうだが、最初は良心的な価格だったものが、後から値上げせざるを得ない状況になるというパターン。

この数年の資材の高騰(特に革)や、バックオーダーへの対応による人件費の増加など、大変なんだろう。

もう手の届かないところに行ってしまったという感覚が私にはある。


20180814232913d9f.jpeg

だから、良心的な価格で作ってくれるところを探している。

東京では厳しいが、地方にはまだそういう店があるのが嬉しい。

手入れしながらそういうことを考えてしまった。
スポンサーサイト



 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

> フルハンドで30万以下であれば安い部類なんですけどね。
> 要は、出す気があるかないかの話だけだと思います。

その通りです。
そして私には30万以下でも安くは感じませんので出す気はありませんし、注文もいたしません。
小遣いがそんなにありませんから。月2万円で嫁さんに内緒でヘソクリ貯めてる中年でして。
私ができるのは、少ない予算の中でどうやり繰りするかということなんです。
ついでに言うなら、フルハンドはすごいなあと思いますし、フルハンドで作ってもらえるならそれに越したことはないと思っています。でもフルハンドでなくて安く作ってもらえるならそれでいいとも思っています。
ハンザワ靴店の店主は、アウトソールの底付については手縫いでも機械(いわゆる九分仕立て)でもそんなに変わらないとおっしゃってますし、福岡のご高齢の現役職人さんは「今の若い職人はなんであんなに高い値段で靴を作るんだろう?」と言ってましたので、私はこちらの意見に影響を受けております。
人それぞれ価値観は違いますから、自分に合った価値観を持てばいいかなと。
私にとっては買えない金額になったら買わないだけの話です。それだけです。
ただ、私の価値観からみたら、浅草コブラーさんはフルハンドでかなり良心的ですね。パターンオーダーですけど。

2020/03/29 (Sun) 16:11 | REPLY |   

普通に考えれば...  

フルハンドで30万以下であれば安い部類なんですけどね。

https://note.com/futamoto/n/ne58e00cbb58d

要は、出す気があるかないかの話だけだと思います。

2020/03/29 (Sun) 14:25 | REPLY |   

Leave a comment