FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

退院


今日、ゆうパックが届いた。


20180818151156757.jpeg


「いづみ恒商店」とは、皮革や靴・鞄用資材の卸・小売販売店で、ここの親会社。


20180818151150b8d.jpeg


福岡の靴工房「pancia」に入院させていた靴が戻ってきたのだ。


20180818151152ead.jpeg

COLE-HAAN ✖︎ GRENSON

201808181511472df.jpeg

届いた時から踵に亀裂があった。

2018081815114704b.jpeg


そしてそれがさらにひどくなった。

201808181511492c4.jpeg


で、入院。


そして手術の結果・・・


2018081815115550a.jpeg


手術の跡がわからん!


20180818151158132.jpeg


と言うのは大袈裟だが、凝視しなければわからない。

革屋だけあって、ストックが豊富なのだろう、質感も色合いも非常によく似た革を使ってくれている。


20180818151159a71.jpeg

しかも縫いが非常に丁寧なことに驚いた。

素晴らしい出来栄えだ。

だが、手製靴を作っている強みなのかもしれない、と単純には片付けられない。


以前、手製靴の職人さんに修理について尋ねたことがあった。

「靴を作ってるんだから修理なんて楽でしょ?」と。

ところがそうではないそうだ。

“自分の作った靴ならよく分かっているから大丈夫だが、様々な種類の靴をリペアするにはリペア職人としての経験、ノウハウが必要だ”

というようなことを言っていた。

pancia は靴作りだけでなく、靴リペア(鞄リペアも)も長年やってきたからこその技なのだ。


言わば、「靴業界の二刀流」である。

しかも革屋で材料屋でもあるから、三刀流と言ってもいいかもしれない。

信頼できるリペア店がまた一つできた。

めでたしめでたし。


201808181511537fe.jpeg
スポンサーサイト

 靴リペア

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

ki102otuさん

> 見事な修理ですね。
> これだけやってくれる修理店があると安心できそうです。

私のお気に入りのリペア店は、
大阪のBONTA
東京のS8S
そしてパンチャが加わりました。
しかし、一番近いパンチャでも車で4時間の距離・・・遠いです。

2018/08/18 (Sat) 18:05 | REPLY |   

ki102otu  

見事な修理ですね。
これだけやってくれる修理店があると安心できそうです。

2018/08/18 (Sat) 17:16 | REPLY |   

Leave a comment