FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

その後〜福岡の靴屋の靴


クオーターブローグのはずがフルブローグになって届いた靴

20180922091237bec.jpeg

靴の出来は物凄くいいんだけど、

クオーターブローグってこうだよな

20180923090619821.jpeg


実際に注文した靴はこれにもうひと工夫したものなんだが・・・。


何故こうなっちゃったのか

店主に改めて聞いてみた。


答えは単純明快、「勘違い」。


私にも責任があるのかもしれない。

何の準備もなしで、衝動的に店に飛び込んだ自分にも原因があるかなと。

どんな靴を作りたいか決まっていないから、店にある雑誌の「フルブローグ」や「クオーターブローグ」を見ながら、

「キャップはこの靴のように」

「メダリオンはこの靴のように」

「羽根周りはこの靴のように」

・・・とその場で決めていった。

それでご主人が雑誌の中のフルブローグと勘違いしたようだ。

もちろん、クオーターブローグ前提での会話はしてるんだけど。


オーダーする場合は、基本となるデザインや仕様をあらかじめ決めていくのが基本だな。


それで返品にあたって、上のマスターロイドの写真を基にした細かい仕様変更のメモを同封した。


また、試し履きして気になる点についても、写真とメモをつけた。

同じ九州といっても車で4時間はかかるから、行って伝えることは簡単ではないのだ。


20180923093056a3a.jpeg

20180923093056500.jpeg


オーダーは一発目(店ごとに)はうまくいかないことがある。

今回は、二発目をタダで作ってもらえると考えれば、ラッキーというものかもしれない。

残念なことでも、受け止めかたによってどうにでもなる。


私の不恰好な足からこんな綺麗なシルエットの靴を作ってくれる店主だから、次も期待していいと思う。

1ヶ月後が楽しみ。
スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: 私もそうでした。

ころさん

> 飛んだ災難でしたねf^_^;
> 私も実はプチ間違いがありまして、ダークブラウンと言ったのですが、出来上がった靴はワインでした。まぁいいかとは思いましたが、履けないのはいただけないですね。
> 次の仕上がりを待ちましょう!

そうなんですか!

私、注文時に気になっていたのは、店主が採寸データ以外にメモを取っていなかったことです。
でも、記憶力がいいんだろうな、ぐらいにしか思っていませんでした。
でも今度は、ブログに書いてるように、きちんと画像と説明を明記しました。
期待したいと思います。

2018/09/24 (Mon) 11:44 | REPLY |   

ころ  

私もそうでした。

こんにちは。
飛んだ災難でしたねf^_^;
私も実はプチ間違いがありまして、ダークブラウンと言ったのですが、出来上がった靴はワインでした。まぁいいかとは思いましたが、履けないのはいただけないですね。

次の仕上がりを待ちましょう!

2018/09/24 (Mon) 11:28 | REPLY |   

Leave a comment