FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

今日の手入れ 10/28


今日は1足だけ手入れ


20181028163541ca1.jpeg

Corno blu(コルノブルゥ)

この注文靴ブランドは、数年前からグッドイヤー製法の既成靴(セントラル靴製)を展開しているが、これはハンドソーン ウェルテッドのもの。

サイズ表記がないのでオーダー品だと思う。

でもなぜか私の足に合っている。

例によって、水性のステインリムーバーと今度はレーダーオイル(油性)でクリーニング&保革を実施。



2018102816354141d.jpeg

画像では分かりにくいが、甲の皺の部分が若干色落ちしている。

そこで、色を乗せるため、甲のパーツにはウォーリー・ワックスカラークラシックを塗り、その他のパーツにはコロニル1909を使用。


20181028163546812.jpeg


あとは磨いて終了。

20181028163543d3e.jpeg

201810281635443b2.jpeg

20181028163549e72.jpeg

簡単手入れ。
スポンサーサイト

 靴の手入れ

4 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

mmmさん

> すばやい返信ありがとうございます。
> 返品も考えたんですが、何度か取引のある信頼しているセラーだったこともあり(フランスのモフモフした毛布にイギリス製の靴が載ってているところです)、リムーバーに挑戦しました。
> かれこれ2時間くらい手入れして、7割くらい落ちたんですが、黒が残ったところや元の色が少し薄くなったところもあり、着用するにはもう少しと思っています。昨日はレダーオイルを塗っているので、アドバイスいただいたとおり、時間を置いて100均クリームを試してみようと思います。
> ありがとうございました。いつも靴に対する誠実な思いを楽しく読ませていただいております。

古靴ユーザーには永遠につきまとうテーマでしょうね。
古靴が持ついくつかのリスクとの闘いを楽しめる余裕があるといいんですが、私はまだその境地には至っていません(笑)。
でも、試行錯誤しながら何かを見つけた時は嬉しいですよね。
お互い、頑張っていきましょう。

2018/11/01 (Thu) 19:48 | REPLY |   

mmm  

すばやい返信ありがとうございます。

返品も考えたんですが、何度か取引のある信頼しているセラーだったこともあり(フランスのモフモフした毛布にイギリス製の靴が載ってているところです)、リムーバーに挑戦しました。
かれこれ2時間くらい手入れして、7割くらい落ちたんですが、黒が残ったところや元の色が少し薄くなったところもあり、着用するにはもう少しと思っています。昨日はレダーオイルを塗っているので、アドバイスいただいたとおり、時間を置いて100均クリームを試してみようと思います。
ありがとうございました。いつも靴に対する誠実な思いを楽しく読ませていただいております。

2018/11/01 (Thu) 19:01 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

mmmさん

> 最近チャーチのウィングチップをebayで落札して、よく見てみるとブラウンなのに黒いクリームがまんべんなく塗布されていました。サフィールレノマットリムーバーやタピールレダーオイル、モブレイステインリムーバーなど試してみて、おおかた取れましたが、ムラが残ってしまいました。何かアドバイスいただけませんか?

はじめまして。
ebayで手に入れた靴の中には驚くべき状態のものがありますよね。
私もクリームベッタリの個体を掴んでしまったことが何度かあります。
古いクリームは経年や熱などで質が変化してるんでしょうね。なかなか頑固です。
基本的に私が使っているのは、mmmさんと同じものです。
レノマットリムーバーが一番落ちると思いますが、なんだか革を痛めつけているような気がして。
私が他にやっていることは、クリーナーを使ったあとに油分の多いクリーム(マスタングペーストやヴァージンサプリメントワックスなど)を塗ってしばらくおき、布で拭き上げることです。油分や溶剤が古いクリームを浮かすのだと思います。そしてまたクリーナーを使うとまた落ちます。それの繰り返しをしました。100円ショップで買った保湿クリームをベッタリ塗ってしばらくして拭きあげても落ちます。力を入れずに地道にコツコツやるのが私のやり方です。それでも完全には落ちませんね。ある程度のムラは妥協します。
アセトンが最も落ちるようですが、これは染め替えの下準備のためにするもので、本来の色まで落としてしまうから私は怖くて使えません。
的確なアドバイスになってなくてすいません。
余談ですが、東京のブロセントというオーダーシューズの店では、靴の染め替えも専門的に行なっています。8000円くらいだそうです。

2018/11/01 (Thu) 18:37 | REPLY |   

mmm  

最近チャーチのウィングチップをebayで落札して、よく見てみるとブラウンなのに黒いクリームがまんべんなく塗布されていました。サフィールレノマットリムーバーやタピールレダーオイル、モブレイステインリムーバーなど試してみて、おおかた取れましたが、ムラが残ってしまいました。何かアドバイスいただけませんか?

2018/11/01 (Thu) 09:49 | REPLY |   

Leave a comment