FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ミレニアムコレクションの木型と大きな謎


2つのミレニアムコレクション。

木型が違うことについては触れた。

具体的にはこんな感じ。

20190210201107b60.jpeg 20190210201110957.jpeg

フルブローグの方は、所謂「インサイドストレート・アウトサイドカーブ」。


2019021020264607c.jpeg

つま先が内側にグッと曲がっている。

201902102041572df.jpeg

羽根と羽根の間の真ん中から爪先へ向かってまっすぐ線をおろすとよくわかる。

つま先の頂点はかなり内側にズレている。

一方のプレーントゥはこう

20190210204157295.jpeg


モディファイドラストもつま先が内側に入っているが、それ以上ではないか?

ちなみに、モディファイドラストにVチップが採用されるのはこのようにつま先がズレているからだそうだ。
Uチップだと、モカ縫いのラインとつま先のラインが合わないのだ。
無理矢理合わせると、バランスが悪くなる。

おそらく、まだ手に入れていないミレニアムコレクションのUチップも、フルブローグとは木型が違うだろう。


さて、ミレニアムコレクションの謎についても前の記事で少し触れた。

① プレーントゥにはシリアルナンバー入りのプレートがあり、フルブローグにはない。

② プレーントゥのライニングには表記文字が全くないが、フルブローグにはサイズその他の文字がある。

同じミレニアムコレクションでこの違いは一体・・・・


と思っていたら、もっと大きな謎にぶつかった。


20190210201113533.jpeg (REGAL HPより引用)

これはリーガルのブランドヒストリーのミレニアムコレクションの紹介ページ。

3モデルで2000足。

ん?

20190210201112b13.jpeg

画像がぼやけているが、「3モデル」の画像をよく見ると、

奥から順に

プレーントゥ、Uチップ、そして・・・・

一番手前のモデルはロングウィング!

ショートウィングではない!

では、私が手に入れたショートウィングは何なのだ?

推測はできるが、事実はわからない。

そこで、リーガルに直接メールで質問した。

休日なので回答はまだない。

だが、ミレニアムコレクションの謎に何らかの答えが出ることを期待している。


20190208173437833.jpeg

スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: 発注先でしょうか……

しんのすけさん

> おお、ミレニアムコレクション、なかなか奥が深いですね。
> ショートウィングがモディファイドラストに近い、そして内部表記が
> 違うとなると、下請けの発注先が違うんですかね。
> (もしかしたら、パリのAnatomicaさんのフィッティングが流行り
> だしたのが、2000年ころなのかもしれませんね)
> でも、東立さん、宮城興業さんとか、考えられそうなメーカー
> で、こういう矯正靴のイメージがある日本の会社って、あまりないような…。
> 実は、私もREGALさんにHPから照会出したことあります。
> それは、訴訟沙汰になった韓国クンマン社せいのものかどうか、
> 確認するためでした。そのときは、広報室さんから、次の日に
> 返信が来たので、相当怒っているようでした(笑)。
> REGALさんも、下請け製造のことは、外部に出したがらないでしょうし、
> 当時のことをリアルに語れる人が、社内にいれば良いですけどね。
> でも、仮に下請けだとしても、いろいろ楽しめるのもうんちくの多い
> REGALさんならではということで、僕はよいと思います。
> (結局、ロットが大きいからしようがないんだと思います)
> ではでは、失礼します。

メールの返信が今日来ました。
「内部表記の文字の画像を送ってください」という内容でした。
本気で調べてくれそうです。
楽しみにしています。

しんのすけさんの推理もあり得ますね。
リーガル自体は工場を持っていなくて、子会社や下請け(協力工場と言ってますが)が作っているそうです。
グレードの高い靴は子会社のチヨダシューズだと思うんですが、明らかに内部の仕様が違いますからね。
ショートウィングはチヨダではないかもしれませんね。
いずれにしても間もなく答えが出るでしょう。

2019/02/12 (Tue) 20:11 | REPLY |   

しんのすけ  

発注先でしょうか……

  なおけんたさん

お疲れ様です。

おお、ミレニアムコレクション、なかなか奥が深いですね。

ショートウィングがモディファイドラストに近い、そして内部表記が
違うとなると、下請けの発注先が違うんですかね。
(もしかしたら、パリのAnatomicaさんのフィッティングが流行り
だしたのが、2000年ころなのかもしれませんね)

でも、東立さん、宮城興業さんとか、考えられそうなメーカー
で、こういう矯正靴のイメージがある日本の会社って、あまりないような…。

実は、私もREGALさんにHPから照会出したことあります。
それは、訴訟沙汰になった韓国クンマン社せいのものかどうか、
確認するためでした。そのときは、広報室さんから、次の日に
返信が来たので、相当怒っているようでした(笑)。

REGALさんも、下請け製造のことは、外部に出したがらないでしょうし、
当時のことをリアルに語れる人が、社内にいれば良いですけどね。

でも、仮に下請けだとしても、いろいろ楽しめるのもうんちくの多い
REGALさんならではということで、僕はよいと思います。
(結局、ロットが大きいからしようがないんだと思います)

ではでは、失礼します。

   

2019/02/12 (Tue) 12:55 | REPLY |   

Leave a comment