fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

来た、見た、勝った!

「来た、見た、勝った」

とは、共和政ローマのユリウス・カエサルが、ゼラの戦いの勝利をローマに知らせたときの有名な言葉である。

今日の私の心境も同じ。

この靴のお陰で。


201907071736139e8.jpeg


この古典的なサッカーシューズのようなフォルムは

20190707173616545.jpeg

そう、パントフォラドーロ 。

また手に入れてしまった。

20190707173614ce6.jpeg

トゥに全く飾りがなく、切り返しもない。

この手のユーズドシューズは、割と目立つキズの1つや2つはあるものだが、

20190707174355575.jpeg

ほとんどない。


踵を見ると

201907071736259dc.jpeg

2019070717361805b.jpeg

キズがある。

20190707173620405.jpeg

下のキズはめくれている。

2019070717362209c.jpeg

が、こんなものは接着剤でくっつけて、クリームでごまかせばよい。

致命的なダメージではない。

アッパーにはそれ以外のダメージは見つからない。

これで送料込みの5,000円(メルカリ)‼️

こちらの値引き交渉に快く応じてくれて、発送手続きも迅速。

「良い出品者だなあ」と思いつつも、

「イヤ待てよ、全てが上手くいきすぎてる。最後にどんでん返しがあるんじゃないか?」

と懐疑的になる。

それもそのはず、ここのところ、ネットオークション購入は負け続け。

最後の最後にサイズが合わないという悲劇(喜劇)を繰り返していたからね。

だが今度は違う。

宅配便が届いた、すぐに開けた、履いてみた、サイズバッチリ!

まさに「来た、見た、勝った!」である。

カエサルに比べればちっぽけな喜びだけれど、偶然にもどちらもイタリアである(笑)。


20190707173617df5.jpeg


もちろんヒールは擦り減っている。

20190707173626c54.jpeg

201907071736295ad.jpeg

20190707173628cfd.jpeg

だが、ここもリペアすれば大丈夫。

中古で手に入れた3つ目のパントフォラドーロ 、

こいつに関しては、今のところ3連勝だ。

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment