FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

レザー眼鏡ケース


サングラスのケースがないので購入。

せっかくだから、味気ないプラスチックではなく、レザー製を探していたら、比較的安価で気に入ったのがあったのでそれに決定!

201908241753125b2.jpeg

楽天のクーポンが使え、しかもポイント20倍の特典付き。

よくお世話になっている福岡のレザーグッズメーカー「ART BROWN」のもの。

20190824175316454.jpeg


2019082417531329c.jpeg

非常にオーソドックスかつシンプルなデザイン。

素材と作りで勝負の眼鏡ケース。


20190824175318c77.jpeg

使っている革は、

コンチェリア800(オットチェント)のブルガノという革。

ここのところ、コンチェリア800 社の革はよく見かける。

実際、このサンダル(ホースマンジョー)は
コンチェリア800 のトスカーノリーショ

20190824180731525.jpeg


この靴(東立製靴ショーンハイト)は
コンチェリア800 のベルーガ

20190824180732300.jpeg



201908241753193f4.jpeg

そして眼鏡ケースの革は
コンチェリア800 のブルガノ。


3つとも名前は違うが、共通しているのはタンニン鞣しレザーということ。

それもそのはず、コンチェリア800社はタンニン鞣し専業タンナー。

経年変化が大きく、使い込むうちに色が濃くなり艶が増す。

このブルガノ、以前ベネフィコで買ったキーホルダーの革と質感が似ている。

201908241753113ce.jpeg

いわゆるバケッタレザーで、新品時は表面がザラついている。

おそらくこの眼鏡ケース、それ程時間がかからずにこんな雰囲気になるだろう。

20190824183019d5f.jpeg


成長する眼鏡ケースである。

2019082417531598d.jpeg
スポンサーサイト



 革小物

0 Comments

Leave a comment