FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

オーダーシューズ完成 靴工房CITTA


鹿児島の靴工房CITTA で注文していた靴が完成した。

20190921211912cde.jpeg

靴完成の連絡を受け、工房まで出かけた。

201909212119043b3.jpeg
20190921211901b24.jpeg


出来上がった靴はコレ

20190921211903898.jpeg

内羽根のキャップトゥ

20190921211906b29.jpeg


自分なりにこだわった。

20190921211901fc1.jpeg

アイレットは6つ

キャップは小さく

・・・・これは古靴の要素。

そしてレースステイ部のデザイン。

トンガリアデレード。

20190921211909a35.jpeg


アッパーは非常に細かいシボ革。

20190921211907d85.jpeg

革を見たとき一目惚れ!

一見ブラックに見えるが、ものすごく濃い焦茶。
スーパーダークブラウンと呼びたい。


細かいところはミリ単位で調整することができた。

サイズもバッチリ!

CITTA でのオーダーは今回で3足目。

3回目になると、私の足の特徴をよくわかってくれているし、

私の好み(履き心地、デザイン、バランスなど)もよくわかっている。

細かい部分の提案が憎らしいくらいに私の琴線に触れてくる。

おかげで、自分で言うのも変だが、イメージ通りの靴が出来上がった。

注文靴はこういう風に作っていくんだなと感じた。

注文靴は、単にサイズが合うとか、好みのデザインにできるだけでなく、

回を追うごとに完成度が高まっていくという面白さもあるのだ。

やっとそのことがわかった。


2019092121191020c.jpeg



スポンサーサイト



 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

まるすけさん

> 完成おめでとうございます!
> 仰られるように革がいいですね〜!これはどちらの革でしょうか?
> やはりキャップは小さ目ですね、この靴をみて改めて思います。
> まだ私は1足のみですが、回を重ねて文句なしに最高と言える一足を作っていきたいです。

ありがとうございます。
革は国産というだけでタンナー名は聞かなかったんです。
クロム鞣しの革だそうです。
海外に全然負けてないですね。
古靴の世界にどっぷり浸かった者としては、小さなキャップは外せないですね。
信頼できる工房と長く付き合っていくことが、自分の納得できる靴につながっていくのかなと思います。

2019/09/22 (Sun) 10:09 | REPLY |   

まるすけ  

完成おめでとうございます!

仰られるように革がいいですね〜!これはどちらの革でしょうか?
やはりキャップは小さ目ですね、この靴をみて改めて思います。

まだ私は1足のみですが、回を重ねて文句なしに最高と言える一足を作っていきたいです。

2019/09/22 (Sun) 09:03 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

Iron さん

> 格好いい!!
> そしてこのシボ革、私も一目惚れしそう!
> 着画がから、デザインのバランスが良いのはもちろん、なおけんたさんの足に合っているのが凄く伝わってきます。

ありがとうございます。
国産の革(タンナーは聞きませんでした)だそうですが、素晴らしい革です。
たぶん、揉み革だと思います。
県内に靴工房がないという地理的な関係上、オーダーはほとんどが単発で注文してましたが、居住地に割と近いCITTAだけが3回目の注文です。
回数を重ねて更にいいものができることを実感しました。
私自身も成長しましたし。
「近い」ということは大事だなと思いました。

2019/09/22 (Sun) 08:14 | REPLY |   

Iron  

格好いい!!
そしてこのシボ革、私も一目惚れしそう!

着画がから、デザインのバランスが良いのはもちろん、なおけんたさんの足に合っているのが凄く伝わってきます。

2019/09/22 (Sun) 07:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment