fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

最近履いた靴10/11〜

ネタがなく、時間的な余裕もなく、ブログの更新が滞りがち。

最近履いた靴でお茶を濁す(自虐)。

20191022091644119.jpeg

アレンエドモンズ MacNeil


20191022091634ab0.jpeg

フローシャイムインペリアル ケンムール 936022

上記2つはどちらも60s、ロングウィングチップ

詳細は前記事で書いた。


2019102209163521a.jpeg

Tricker’s


201910220916423b9.jpeg

FOOT SO PORT

上記はどちらも70s



20191022091641bde.jpeg

三交製靴 ラギッドシューズ

雨天にうってつけ。

アッパーレザーは水を弾くし、ラバーソールは丈夫だし、底付けは登山靴と同じ製法(しかもハンドソーン)で水が侵入しにくい構造。
ヒールはネジ釘で留められている。
質実剛健とはまさにこの靴のこと。
もう作られないのが残念。


201910220916388bd.jpeg

CITTA 3号

手前味噌だが、良い靴ができたと思っている。
作りや素材はもちろん、デザイン、バランスも良くできているお気に入り。


2019102209163990d.jpeg

ブルーオーバー ルンマーランド

20191022091636e2b.jpeg

ブルーオーバー マイキー

ブルーオーバー は、スニーカーで今一番気に入っている。



上記4足はすべて国産靴

国産靴は出来が良い。

国産靴が増えていることに改めて気づく。

質の良い古靴が手に入りにくくなっていることも関係している。

同価格で考えれば、英国靴より国産靴が絶対に良い。

柔道なら体重別というところか。

無差別級ならわからないけどね。

ただ、無差別級には挑戦できないからね。

自分にとっては国産靴万歳である。



スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment