FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ブートブラックのクリーナー


先日、ブートブラックの靴クリームを初めて手に入れたばかりだが、もう一つブートブラックを入手。

20191116170546604.jpeg


今度はクリーナー


20191116170538fe5.jpeg

ブートブラック トゥーフェイスローション

20191116170548c37.jpeg


2割ほど使った中古をPayPayフリマで格安入手(笑)。

20191116170539bae.jpeg

中身が二層に分かれている。

20191116170540cef.jpeg  201911161705426aa.jpeg


コロンブスの説明では

●溶剤の働きで汚れを落とすタイプの液体靴用クリーナーで、汚れを溶解して取り込み除去する。
●油性汚れを落とす成分と、水性汚れを落とすための成分が分離している。
●ボトルを軽く振って2つの層が混じった状態で使用する。

とある。

上の層が油汚れ(古いクリームなど?)担当で、下の白い層が水性の汚れ担当かな?

油は水より軽いということから勝手に想像してるだけだ。

容器を振るとこうなる。

20191116170543541.jpeg

30分以上時間が経ってもこの状態が維持される。

油性、水性どちらの汚れにも対応できるということだろう。

日頃そんなことほとんど考えずに手入れしている私には丁度良いクリーナーかもしれない。

改めて考えれば、ステインリムーバーとレノマットリムーバーを足して2で割ったようなものか?

実はこれもよく考えたわけではなく、ステインリムーバーが透明で、レノマットリムーバーが白濁だから。

ただのイメージである(笑)。

もう一つ、レノマットは強烈な溶剤臭がするよな。


このクリーナー、両方のいいとこ取りか、中途半端か、使ってみないとわからない。

今は、トゥーフェイス「プラス」ローションと文字通り言葉がプラスされているようだが、何がプラスされたのだろうか?

価格はプラスされてるようだ(笑)。


まずは、この2つをセットで使ってみよう。

20191116170549c12.jpeg

どちらも容器はカッコいいね。

部屋に飾っていても絵になるのは間違いない。
スポンサーサイト



 靴の手入れ

0 Comments

Leave a comment