FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

浅草の靴工房へ

まだ2ヶ月以上も先だが、東京へ行く。

計画は立てる主義だが、計画通りにはいかないことも多い。

今までに何度も行ったことがある店にも行くが、毎回初めて行く店を開拓する。

今回の初挑戦の店は

浅草の

asakusa.jpg


「J.S.T.F.」

JAPAN SHOES TECHNICAL FACTORY」 の略

浅草の靴工房

代表は橋本公宏さん

ん?「ハシモト」

実は橋本さんは「靴のハシモト」の橋本さんの甥にあたる。

そういえば橋本さん(ハシモトの)が甥が靴作っているよ言ってたのを思い出した。

そして橋本公宏さんはあの関信義さんの弟子でもある。

以前、ANAの機内誌「翼の王国」で「靴のハシモト」の特集をしていた。

翼の王国

その記事の内容

公宏信義 

「公宏」ブランドの靴を作っていたのだ。

信義 公宏 2

このころ橋本公宏さんは既に自分の工房を立ち上げていたようなので、ハシモトさんの靴を依頼を受けて自分の工房で作っていたのだろう。

私のハシモト靴はすべて「信義」ブランドだったが、関さんの手によるものは最初のブーツで、残りの靴はハシモトの橋本さん(ややこしい)自身の手によるもの。

nobuyosi.jpg
nobuyosi2.jpg
nobuyosi3.jpg

私が注文する頃はすでに「公宏」ブランドは作られていなかった。

だから、今回の「J.S.T.F.」訪問は初めての「橋本公宏」さんの靴との邂逅なのだ。



「J.S.T.F.」いついてはこちらの記事で知った。

J.S.T.F.橋本さんの語る、値段だけでも機能だけでもない履いてもらうための革靴とは?

ブロガー「くすみ」さんのブログのこの記事によると

橋本さんの想いは

  ○ リーズナブルな靴をたくさん作って、もっと多くの人にいい靴を履いて欲しい。

  ○ 『適正な価格の靴』をより多くの人に履いてもらいたい。

  ○ 手入れを経て経年変化やシワを伴った靴を見るのが嬉しい。

  ○ 見た目の美しさももちろん重要だが、芸術品として昇華させるのではなく履いてもらうための靴を作る。

  ○ 靴は、履いてもらってなんぼ、消費してもらってなんぼ。


なのだそうだ。

これは私の靴に対する基本的な姿勢と同じだ。

だから、今までも法外な(私にとっては)価格の注文靴には手を出してこなかったのだ。

本当は「手を出さない」じゃなくて「手を出せない」んだけど(笑)。

ハシモト然り、CITTA然り、浅草コブラー然り、パンチャ然り、福岡の靴屋然り、ハンザワ然り、o.e.(昔のね)然り、カビリアの靴然り・・・・



これは行かねばならない。

橋本さんとぜひ会ってみたい(うまく話せるかは別だが)。


・・・・・・ということで来店を予約してしまった(笑)。


「J.S.T.F.」では、パターンオーダーを九分仕立て、マッケイ、セメントの3つの製法で作ってくれる。

特に「セメント」は

『リーズナブルな靴をたくさん作って、もっと多くの人にいい靴を履いて欲しい』を具現化しているのだろう。

底付けがセメントであって、手作りの靴であることには変わりない。

セメントでもオールソールが可能なのだそうだ。


今から2月が楽しみだ。

良い出会いになるといいな。


スポンサーサイト



 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

まるすけさん

> なおけんたさん、こんばんは!
> おお、J.S.T.F.さんい行かれるんですね!私がオーダーを検討していた際にJoeworks→浅草コブラーと回って最後にJ.S.T.F.に伺いました。
> 昔ながらの工房、橋本さんも気さくな方なのできっとなおけんたさんお好きだと思います。良いオーダーが出来ると良いですね^^

さすがまるすけさん、すでにチェック済みだったんですね。
初めての店って知らない分少し構えてしまいますが、おかげで少し安心できました。
橋本さんについての記事をいくつか読むと、昔ながらの靴工房の親方のような感じですよね。
福岡のパンチャあたりもそんな感じだと思うんですが、そういうのにシンパシーを感じます。歳ですねえ(笑)。


2019/12/01 (Sun) 22:00 | REPLY |   

まるすけ  

なおけんたさん、こんばんは!

おお、J.S.T.F.さんい行かれるんですね!私がオーダーを検討していた際にJoeworks→浅草コブラーと回って最後にJ.S.T.F.に伺いました。

昔ながらの工房、橋本さんも気さくな方なのできっとなおけんたさんお好きだと思います。良いオーダーが出来ると良いですね^^

2019/12/01 (Sun) 20:53 | REPLY |   

Leave a comment