fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

EVERLASTINGのスニーカー


東京は白山の永代製作所に注文していたレザースニーカーが届いた。

EL1.jpg

EL2.jpg

箱から出てきたのは・・・・・


EL3-2

出た!やっぱりネイビー(笑)

光沢とシボのあるオイルヌメ革。

一応、グッドイヤーのブラッチャーモデル用の皮革だが、気に入ったのでスニーカーにお願いした。

EL4.jpg

画像では分かりづらいが、光の当たり方で緑がかった青に見えるときもある。

太陽光の下では緑がよく出てくるだろう。

和歌山の小さなタンナーによるタンニン鞣しの革。

小規模ながらも高い技術と志をもって頑張っているところは、応援したい。

そういう企業や工房や店の方が良いものを作ったり売ったりしているのではないかと思っている。

少なくとも、自分が買うものはそういうところのものばかりだ。

このタンナー然り、永代製作所然り、JSTF然り・・・・先日の東京で購入したのはそういうところばかりだった。



EL6.jpg

ラバーソール・・・・なんとオールソールできるのだ。



EL7.jpg

踵のラインが美しい。スニーカーでこれはなかなかない。ドレスシューズでもここまではないのが多い。



EL9.jpg

ライニングはグレーを選択。ネイビーとの相性は良いと思う。



EL8.jpg

クッション性に優れたカップインソール

EL11

表はレザー、裏は・・・・・素材はわからないが、低反発素材。指で押すとムニュとして気持ちよい。



EL12.jpg

インソールを抜いた後の中底。パルプや革粉末を固めたものではない。

ちゃんとレザーが使われている。コストダウンいっさいなし。

アウトソールを縫い付けるステッチも見える。



EL10-2.jpg

ハトメは小さく、いぶしたような色。

靴紐も含めて、ネイビーとの相性を大事にした。



EL5.jpg

結果として非常に地味だが、でしゃばる部分が何一つない、調和のとれたスニーカーになった。

自分の好みに合っていて満足。

自分の好みをしっかりと形にしてくれた永代製作所の皆さんに感謝。

良いスニーカーを手にすることができた。



スポンサーサイト



 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

くろまめさん

> 深海を思わせる味わいのあるネイビーですね☺
> アッパーとライニング、シューレースの色のバランスがさすがだなと思いました。私もオーダーする際は、なんだかんだ冒険せずに安定の方を選ぶと思います笑
> Ironさんの緑もいいし、なおけんたさんのネイビーも捨てがたい。バーガンディなんかもいいかも。

ブラッチャーモデルと合わせると革の種類がたくさんあるので良いですね。
靴紐やライニングも選べるので、組み合わせは凄く多いでしょうね。
自分の好きなパターンが見つかると思います。

2020/03/24 (Tue) 16:46 | REPLY |   

くろまめ  

深海を思わせる味わいのあるネイビーですね☺

アッパーとライニング、シューレースの色のバランスがさすがだなと思いました。私もオーダーする際は、なんだかんだ冒険せずに安定の方を選ぶと思います笑

Ironさんの緑もいいし、なおけんたさんのネイビーも捨てがたい。バーガンディなんかもいいかも。

2020/03/24 (Tue) 11:29 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

Iron さん

> 私の選択したグリーンのオイルヌメとはまた違う表情、緑青色の渋い革ですね。
> そして統一感のあるカラー選択、やっぱりいぶし銀スニーカーです(笑)
> 同じスニーカーでもここまで表情が変わるとパターンオーダーしがいがありますね。
> 快適なスニーカーなので、私はちょっとそこまでとかにも履いて自然と出番の多いペアになっています。
> なおけんたさんのスニーカーもオイルヌメとのことなので経年変化が楽しみですね。
>
> そういえば、もう1足あるのでは??

オヤジは冒険できないので、自分の得意な、じゃなくて好きな分野を突き詰める方に意識を集中させてしまいますね。
その結果がこれです(笑)。
部屋で試し履きしましたが、足を受け止めるクッション性がすごくいいなと感じました。
私も出動回数が増えちゃうんじゃないかなと思います。
同じ種類の緑っぽい革のサンプルを見せてもらいましたが、元は私のと同じ革なんだそうです。
ずっと日の当たるところに置いていたら緑になったそうです。こういう色の経年変化があるんですね。
もう1足も届いております。
出し惜しみしてます(笑)。
こちらは超普通です。詳細は次の機会に

2020/03/23 (Mon) 00:34 | REPLY |   

Iron  

私の選択したグリーンのオイルヌメとはまた違う表情、緑青色の渋い革ですね。
そして統一感のあるカラー選択、やっぱりいぶし銀スニーカーです(笑)

同じスニーカーでもここまで表情が変わるとパターンオーダーしがいがありますね。

快適なスニーカーなので、私はちょっとそこまでとかにも履いて自然と出番の多いペアになっています。

なおけんたさんのスニーカーもオイルヌメとのことなので経年変化が楽しみですね。



そういえば、もう1足あるのでは??

2020/03/22 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment