fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

EVERLASTING ブラッチャー


永代製作所に注文していたもう一つの靴も一緒に到着していた。

ELB1.jpg

永代式グッドイヤー製法のブラッチャー(外羽根)プレーントゥ


ELB3.jpg

ポッテリとしたトゥが私好み。


ELB5.jpg

アッパーは、先のスニーカーと同じオイルヌメ革の色違い。

ELB6.jpg

サイドビューがカッコいい。


IMG_E5325.jpg

右足26.5 左足26.0  左右サイズ違いでオーダーできる。



ELB7.jpg

ソールはリッジウエイにした。

最近、ヒールの溝が浅いリッジウエイを見かけるが、好きではない。

こちらは見事に本来のリッジウエイ。ヒールの堀が深くてカッコいい。

ELB8.jpg



ELB9.jpg

スプリットウエルト。ストームウエルトではない。


ELB10.jpg

外ハトメで6穴にしてもらった。どこかに古靴の雰囲気を入れないと気が済まない(笑)。

ハトメの色も靴紐もアッパーに合わせた。

このあたりはスニーカーと同様、靴全体に統一感を出したかったから。

リッジウエイも茶系なのだ。


果たして、なかなか地味な靴が出来上った。

「これならオーダーしなくてもよくね?」と言われそうだが、既成靴では味わえない醍醐味がある。

「こんな靴があったらいいな」という望みを叶えることができるのがオーダーなのだ。

たとえそれが地味でも私には最高のごちそうだ。

ELB4.jpg



スポンサーサイト



 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: カッコいい!

ばしさん

このペア、カッコいいですね!
> 6穴の外鳩目に平紐、とても似合いますね。
> 鳩目と靴ひものセルの色目もコーディネートされていて素敵です。
> ジャケパンもデニムもどちらも似合いそうですし、天候も選びませんし、
> 登板頻度、多くなりそうですね笑。

ありがとうございます😊。
超保守的な、冒険心のない靴ですが、基本的にはこういう靴が好きなんです。
普通をベースに、ちょこっとコダワリを入れ込むのが好きなんで。
それがリッジウェイソールであり、外ハトメ、6穴でした。
リッジウェイは特に珍しくありません。しかし、一昨年のリーガルトーキョーでのパターンオーダーでリッジウェイを取り入れたとき、ヒールの彫りが浅いのに不満だったんです。
で、今回の注文でリッジウェイに決めるきっかけになったのは、ヒールの彫りが深いことだったんです。
彫りの深いリッジウェイは私にとってはとても重要でした。

2020/03/29 (Sun) 16:23 | REPLY |   

ばし  

カッコいい!

このペア、カッコいいですね!
6穴の外鳩目に平紐、とても似合いますね。
鳩目と靴ひものセルの色目もコーディネートされていて素敵です。
ジャケパンもデニムもどちらも似合いそうですし、天候も選びませんし、
登板頻度、多くなりそうですね笑。

2020/03/29 (Sun) 09:59 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

Ironさん

> 流石、ブラッチャーもブレないオーダー内容ですね!
> トゥからヴァンプにかけてのシボ感が素敵です。
> 私も2足目はブラッチャーを考えていますが、全然違う雰囲気になると思います。
> 早く東京行きたいなあ。

ブレずに地味です(笑)。
あれだけ革の在庫があると、小さな革サンプルよりも大判で見られるからいいですよね。
大判の方が靴のイメージが湧きやすいですね。
だから自分の望む靴がイメージ通りに作れそうですよね。
Iron さんのオーダー楽しみにしてます。

2020/03/25 (Wed) 20:10 | REPLY |   

Iron  

流石、ブラッチャーもブレないオーダー内容ですね!
トゥからヴァンプにかけてのシボ感が素敵です。

私も2足目はブラッチャーを考えていますが、全然違う雰囲気になると思います。
早く東京行きたいなあ。

2020/03/25 (Wed) 09:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment