fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

革工房「 Bush clover 」訪問


鹿児島市のハンドメイド・レザープロダクト「Bush clover」に初めて訪問した。

20200423222329ffa.jpeg

自宅兼工房は普通の民家で、小さな立て看板しかないのでわかりづらい。

工房の中には機械が2つしかない。

20200423222336361.jpeg

革漉き機?と


20200423222335608.jpeg

ミシン


基本は手縫いなのでこれでいいのだ。


基本的に在庫は持たず受注生産なので、置いてあるプロダクトは見本。

20200423222338568.jpeg

その見本がイイ❗️

20200423222339cbc.jpeg

手縫いの革鞄は革好きにはヨダレもの。


そして

20200423222330114.jpeg

何故か小物の在庫がある。

実は、出店予定のイベントのために作ったところ、コロナ禍で中止になってしまったとのこと。

ココにもコロナの影響が・・・。



で、たまらずオーダーしてしまった(笑)。

ベースはこのショルダーバッグ。

2020042322232364a.jpeg

帆布&レザー。

帆布は国産の倉敷帆布

20200423222332696.jpeg


レザーはイタリアのミネルバボックスだったかな?

タンニン鞣しで経年変化が大きい(好物)。

20200423222333301.jpeg

金具は真鍮

2020042322232686e.jpeg

ドイツ製の珍しいホック

202004232223240e1.jpeg


帆布バッグはミシン縫いだが十分に素晴らしい。

素材は好みの色、好みの物を組み合わせられるし、サイズも変えられる。

好みのサイズにすれば型紙から作らなければならないが、その割にはとても良心的な価格。

202004232223279cc.jpeg

ポケットの数を増やしたり、ファスナーポケットの位置を変えたり・・・

レザーのストラップの長さを自分の体に合わせたり・・・

あぁ楽しい!

初めてのバッグオーダーだったが、とても楽しい。


店主の萩原さんとは会話も弾み、貴重な話もたくさん聞くことができた。

コロナ禍が革や革製品(靴も含めて)に与える負の影響は想像以上に厳しいようだ。

革の本場イタリアがやられてるからね。革が手に入らないのだ。

そしてコロナ禍が終わったら確実に革の価格が上がる。

革製品は今のうちに買っといた方が良いのかもしれない。



来月末には完成予定。待ち遠しい。

小規模ながらも確かな技術とこだわりをもって頑張っている工房は応援したい。

厳しい時期だが踏ん張ってほしい。

また一つ、お気に入りの工房が増えた。



スポンサーサイト



 モノ

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

musselwhiteさん

> 身近にこういうお店が有ると良いですね…
> 私なんか破産してしまいそう(笑)
> 鬱陶しい話ばかりの昨今、気が晴れるようなバッグが出来上がるのが楽しみですね。

良いところを見つけました。
財布やコインケースなどもとても丁寧な作りです。
雰囲気もいいです。
工房は職場からクルマで2時間弱、自宅から3時間弱の距離です。
それほど身近ではないので、しょっちゅう行くことがないのもお金使いすぎずにいいかなと。

2020/04/24 (Fri) 12:56 | REPLY |   

musselwhite  

こんにちは。

身近にこういうお店が有ると良いですね…
私なんか破産してしまいそう(笑)

鬱陶しい話ばかりの昨今、気が晴れるようなバッグが出来上がるのが楽しみですね。

2020/04/24 (Fri) 11:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment