FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ぺダックレザーグローブ


ペイパルから1,000円offのクーポンが届き、その有効期限が近づいていた。

なんとか使おうと「欲しいけど慌てて買う必要は無いもの」で「そこそこ安いもの」を探していたら見つけた。

20201028210157f05.jpeg


「ペダック レザーグローブ」

靴の手入れの仕上げに使う磨き用グローブ

2020102821015659f.jpeg

油分を含んだ(脱脂してない?)羊毛ということだが、それほど油油していない。

経年で油が抜けたのか、誇大広告なのかわからないが、油分はクリームで補えるし、使っていくうちに油分が付着していくので問題ない。

それよりも、今までは仕上げに使い古しのストッキング(もちろん嫁さんの)を使っていて、見た目には少しみっともなかったので、それが解消されることの方が大きい。

20201028210153f5b.jpeg

説明書きにはこのように書いてある。

裏のレザー面(羊の革らしい)も柔らかく滑らかなので、

「何かに使えるんじゃないの?」

などと思ってしまうが、利用価値はないそうだ。

触って気持ちがいいぐらいだろう。

見た目が上品でカッコいい、というのもある。

羊毛だけでは弱いから、強度を上げるためでもあるのだろう。

さて、羊毛の効果は?

これから確認することにしよう。

なんだか、靴を磨いて羊毛が汚れるのが少し気が引ける。

それじゃ本末転倒だな。

20201028210156e53.jpeg


スポンサーサイト



 靴の手入れ

2 Comments

なおけんた  

高橋さん
>少々値段は張りますが、春日のセーム革も靴の乾拭きにはオススメです。
>じんわりとした鈍い艶が出ます。

キョンセーム革ですね?
なんだか気になってきました。
ミントタイプいいですね。

2020/10/29 (Thu) 14:31 | REPLY |   

高橋  

少々値段は張りますが、春日のセーム革も靴の乾拭きにはオススメです。
じんわりとした鈍い艶が出ます。

2020/10/29 (Thu) 08:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment