fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

VASS ブダペスト 詳細

ハンガリーはブダペストのシューメイカー、VASS のブダペスト

20210103120205eba.jpeg

ブダペストラスト(BPラスト)を使い、ブダペストの工房で作られたブダペストモデル(フルブローグ)。

20210103120143873.jpeg

この独特のトゥのライン

20210103120149c10.jpeg

20210103120205ca9.jpeg

「絶壁」

20210103120357488.jpeg

おかげでつま先は十分に高さが確保される。

20210103120403100.jpeg

正面から見ると「箱」

でも全体を見ると意外にも普通に感じる(笑)。

20210103120132dc5.jpeg

元々、ポッテリしたトゥが好みのだからか?

ブダペストラストとの心の相性はバッチリだ。

2021010312020522b.jpeg

手描き文字には

2019.08.27(製造年月日?)
43(サイズ)BP・・・字が汚い(笑)。

書き損じて後から「B」と上書きしたのか、「θ」に見える。
「P」も一見「7」に見えるが、よく見たら「P」。
しかもPの後の文字は全く不明。

BPラストと知っていなかったらとてもじゃないけど読めない。
さらに下の文字は?「MISI?」
向こうの人の文字は日本人には難解だ。


20210103120353dd1.jpeg

ウェルトを見るとノルヴィージャン?

もちろんハンドソーン 。

ウェルトの上部はピンキング処理。珍しい仕様。


20210103120359e5d.jpeg

踵の曲線も良い感じ。


20210103120204dc0.jpeg

内部はフルソック仕様。ハンドソーンの跡が浮き出ている。


20210103120150069.jpeg

ヒドゥンチャネル仕様のレザーソール

標準装備のレンデンバッハ!

202101031201539c6.jpeg

20210103120158165.jpeg

ヒールの仕上げが丁寧。


20210103120203ee3.jpeg

そして純正シューツリー

もれなく付いてくる(笑)。

2021010312020294f.jpeg

20210103120159251.jpeg

まさにブダペストラストそのまま

2021010312020192e.jpeg


20210103120204315.jpeg

革はアンティークコニャックカーフということだが、どのタンナーのものかわからない。

とても綺麗な革。手入れしてまたレポートしたい。

フルハンド、純正シューツリー付きで破格の安さ。

人気があるのもよくわかる。

さて、履き下ろしはいつになるだろうか?

この靴については、言いたいことがたくさんある。


スポンサーサイト



 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

通りすがりの さん

> VASSだけではなく、サンクリスピンやガジアーノにも言えることですが、ソールだけではなくヒールにまでレンデンバッハを使っているところがポイント高しです。(ガジアーノはベイカーですが。)

注文靴を作ってくれる福岡の靴屋の親父さんからレンデンバッハのソールを見せてもらいました。
他のソールより屈曲性に優れていて目が詰まっているんです。
明らかに質が違うのに驚きました。
それをヒールまで使ってくれるのはすごいですね。

2021/01/04 (Mon) 23:42 | REPLY |   

通りすがりの  

VASSだけではなく、サンクリスピンやガジアーノにも言えることですが、ソールだけではなくヒールにまでレンデンバッハを使っているところがポイント高しです。(ガジアーノはベイカーですが。)

2021/01/04 (Mon) 10:26 | REPLY |   

Leave a comment