FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ハロー、グッバイ


USEDの靴をメルカリで手に入れた。

IMG-1200.jpg

黒のキャップトゥ

王道のキャップトゥ

普通のキャップトゥだが、アッパーの艶が気に入って購入した。

靴のブランドは

202101132049496d2.jpeg

ショーンハイト

私が持っているショーンハイトはただ1つ

20180423202824fd1.jpeg

黒いキャップトゥは、コイツと全く同じ木型(S-111 ブリティッシュトラッド)で全く同じサイズ(26.5)。

そしてアッパーの革はアノネイのカーフ。

皺も少なく、傷もない。非常に状態が良い。

20210113205042b40.jpeg

サイズがばっちりだと分かっているのだから、ネットでの購入に何の不安もない。

しかも、出品者はこちらのしつこい質問にちゃんと答えてくれる誠実な人で、私の価格交渉にも応えてくれた。

これは購入しなければ男が廃る。

202101132050418c7.jpeg

アッパーからも分かるが、ソールを見ても使用頻度が非常に少ないことがよくわかる。

20210113204938c05.jpeg


黒の普通のキャップトゥって意外と持っていなかったことに気付いた。

こりゃいい買い物をした。


そして靴が届いた。

すると、大変なことが判明したのだ!

20210113204940ce1.jpeg




え?

25.5?

説明のサイズと1cmも違う。

当然足は入らない。

メルカリの説明のどこをどう見ても25.5という数字は出てこない。

出品者に確認してみると、間違いであることが分かった。

出品者は普段26.5を履いておられる人で、26.5と勘違いしたまま出品したのだそうだ。

でも誠実な人だから、ちゃんと返品を受け付けてくれた。しかも着払いで。

メルカリでもいろいろとトラブルが起こるという話は聞くことがあるが、私の相手が良い人でよかった。

ということで、この靴はコンニチハ即サヨウナラということになった。

良い靴だったんだけどな、サイズが合わないのではどうしようもない。

202101132050123b3.jpeg

だがこれで、黒のキャップトゥ、王道のキャップトゥ、普通のキャップトゥを求める気持ちが強くなったのは間違いない。

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment