FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

BENSON SHOES フルブローグ その後

20210220063544ada.jpeg

アフリカからの刺客!

「BENSON SHOES」

アノネイのカーフを使い、グッドイヤーウェルト製法で丁寧に作られた良靴。

しかもそれを格安で入手できたのはとても喜ばしいことだった。

税込み、送料込みで15,000円程度だったのだ。新品で!

2021022006354396b.jpeg

ところが、靴が届いて開封して足を入れたとたん、大変なことが起こった。

「キ、キツイ・・・・・」

超タイト!

足は入ったが、つま先やら甲やらが超タイト

なんせ、一度も履いたことがないブランドだったので、ネット上でいろんなところから情報を集めてみたら、他のブランドのUKサイズより大きいという声が多かった。

自分は大体UK9Eを履くのでサイズ8を選んだのだが・・・・・・・・

IMG-2220.jpg

明らかにキツイ

もちろん選んだのは自分であり、販売側には何の落ち度もない。

こういうことが起こるのは覚悟している。

大事なのは「その後」をどうするかである。

20210220063542024.jpeg

一通り悩んだ。道は3つ。

その1:頑張って履き続けて馴らす・・・・・荊の道である。血を流すかもしれない(笑)。

その2:履き下ろさずにオークションで売る・・・・・逆に儲かるかもしれない(笑) 元値が元値だけに。

その3:返品して返金してもらう・・・・・手続きは意外と簡単だが、返金のシステムがちょっとなあ・・・・。

                    返金は現金ではなく、この靴を買ったサイト(GLADD)の商品券!
 
                    このサイトでしか使えない。しかもBENSONのセールはいつあるかわからない。

  ※「GLADD」はたくさんの商品を短期間セールで売るサイトなのだ。週替わりでどんどん商品が入れ替わる。

いろいろ悩んだ結果、まず(1)の道を選ぼうとした。

が、踏ん切りがつかない。決断するにはあまりにもタイト過ぎた。

次に(2)のオークション出品を考えた。

画像も10枚そろえた。後は説明文を考えるだけ。

だが、そこから、仕事が忙しくて前へ進めなかった。



そんな時、突然の予告

「BENSON SHOES セール!」

何とまたセールになる。

ならば、今度はちょうどいいサイズを買えばいいじゃないか。大体感覚はつかんでいる。

神様が与えてくれたチャンス。

そして・・・・・そうだ、商品券を使えばいいじゃないか!

ということですぐに(3)の道を選んだのでした。

道が決まれば動きは速い(笑)。

IMG-2221.jpg


付属品も含めて一つ残らず梱包し直し、ゆうパックですぐに送った。

後は返品処理と商品券の送付(電子データ)を待てばよい。


・・・・・・・ところが、

この計画に立ちはだかる大きな壁があった。

それはまた次回(次々回かも)。

202102200637063c1.jpeg

まだまだ続く BENSON噺・・・・・




スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment