fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ジョンロブ・コテージライン 2度めの退院(オールソール)


ジョンロブ・コテージライン「OSLO」が2度目の入院から帰ってきた。

IMG_4512.jpg

1度目の入院は踵の滑り革の張替えだったが、今回は大手術。

20210528221356960.jpeg

「不気味に笑うつま先」から始まって

202105282213505f8.jpeg

ついにはソールが剝がれてしまった(剝がしたんだけど)。

接着すればよいと単純に考えていたが、内部が格子状になっているため接着面積が狭く、十分な効果が得られないと判断。

オールソールとなった。

4週間の入院を経てようやく退院。

【 Before 】

202008130006142c0.jpeg
2020081300061394b.jpeg

【 After 】

IMG_4516.jpg
IMG_4515.jpg

サイドビューを見ると、オールソールではスポンジ系のミッドソールをかましているのが分かる。

これは、オリジナルのソールに比べると、新しいソールのクッション性が劣るから。

ソールの厚みを調整するためでもある。

また、新しいソールの断面には茶色の筋状のものが散見される。コルクが練りこまれているのかな?

外見上の大きなアクセントになる。

IMG_4517.jpg

人によっては「汚れ」と捉えられかねないので(笑)、きれいな靴よりは、履きこまれた靴の方が似合うと思う。

ブーツなんかすごく似合うだろう。



さて、接地面を見ると

【 Before 】

20200813000620443.jpeg

この「俺はジョンロブだ!」的な純正ソールが・・・・

【 After 】

IMG_4518.jpg

ビンテージ感あふれるパターンになった。

「Dr.SOLE」 RAW CORD

IMG_4519.jpg

古靴好きとしては堪らないパターン。

ビンテージのソールにコード上のナイロンが入っているのと同様のつくり(そういうソールは今でもほかにあるけど)。

IMG_4520.jpg

イエローのグリップもいい。

素直にカッコいいと思った。

IMG_4525.jpg

台湾のメーカーのもので、大手に比べると日本ではまだ流通量は少ないようだが、静かにブームが起こっているようだ。

IMG_4521.jpg



ビンテージ風ソールで生まれ変わったジョンロブ

IMG_4522.jpg

IMG_4527.jpg
IMG_4526.jpg

IMG_4529.jpg

IMG_4524.jpg

自己満足ではあるけれど、良い感じでよみがえった。

前に比べて履き心地は固くなったが、これはこれで良し。

コテージラインの本来の目的である「雨」でも履いてみようと思う。

IMG_4514.jpg

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment