fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

CITTA & HARBOUR 統合移転オープン

今週末の2月5日、

鹿児島の靴工房 「CITTA」

鹿児島のORIGINAL WORKS & VINTAGE EQUIPMENT ショップ 「HARBOUR」 が統合移転オープンする。

citta.jpg

ハーバー


双方のオーナーである日髙さんが、自宅兼工房兼店舗 をオープンさせるのだ。

その名も 「CITTA & HARBOUR」

このオープンにはいくつかメリットがある。

今までは1人で2つの店を切り盛りしていた関係で、HARBOURは基本的に金曜(+α)のみの営業だった。それが常時オープンできる。
金曜に鹿児島なんてなかなか行けないので、これはうれしい。

双方が統合されることで、1つの店舗で、靴のオーダーと靴のワークショップ、オリジナルのクロージング・レザーグッズ、バブアーや軍モノ・靴のヴィンテージなどが楽しめる。

HARBOURではいろいろとお世話になっている。

こんなのや

チェコ


こんなの・・・・

セーター


こんなの・・・・

bag.jpg

bowen.jpeg

バブアー

こんなのまで買った。

紐

好きなものがたくさんあるのだ。


そして、場所が、鹿児島市吉田町の山の中(CITTA)、鹿児島市中心部(HARBOUR)から、姶良市に移転する。
個人的にはこのメリットが一番大きい。
今までは都城からの移動時間(クルマ)が2時間強ほどかかっていたのが、1時間ちょっとに変わる。
非常に行きやすくなるのだ。



そして今回、時間的距離が短縮されるにあたり、今まで暖めてきた計画を実行することにした。

それは、靴を自分の手で作ること。すなわち靴教室に通うことである。

今まで、CITTAで靴を3足オーダーしてきた。

1号

c1.jpeg


2号

c2.jpg


3号

c3.jpeg


靴を注文してきたおかげで、マイラストを持っている(CITTAは注文者がマイラストを管理するのが原則)。

ラスト

上の画像は、2号の時のもの。作るたびにラストを調整し、足へのフィット感が増しているので、これを使えば大丈夫。

靴は何度も教室に通わないと作れない。

今まで距離というネックがあったが、それが減ったことの効果は大きい。

いずれは宮崎へ戻るし、単身赴任(来年度までは間違いなく居る)で都城にいる今のうちに計画を実行するのだ。

まずは2/5のオープンへ突撃!

・・・・・・と思っていたら、宮崎県がまさかの「まん延防止等重点措置」の対象に。

その後鹿児島も対象になり、身動きがとれなくなった。

神様が俺をもてあそんでいるのではないか?

「まん防」は13日までで、コロナ禍がそのまま治まってくれればよいが、その後も厳しい状況が続けば、チャンスを失う。

靴教室は来たいときに来ればよいという良心的な設定だが、私の場合は単身赴任が終わる1年以内に完成させなければならない。

スタートが遅れれば、余裕がなくなってくるのだ。

コロナ禍が終息することを願うのみだ。

移転オープンには間に合わないが、まずは「まん防」が終わってから新工房(店舗)へGOだな。

延長になるなよ~~~~~。
スポンサーサイト



 お気に入りの店

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

Iron さん

> 靴制作、いつかは私もしてみたいと思っています。
> あんなのこんなの作ってみたいと妄想ばかり膨らんでますねえ(笑)
> こちらは身近にコロナ陽性者が出まくってます。近いうちに罹患するだろうなと諦めというか覚悟ができつつあります。

私も色々とアイデアが浮かぶんですが、実際に作るとなると難しいことが多いようです。靴に限らず、プロの現場では、デザインやアイデアをいかに製品に落とし込むかが大変なんでしょうね。クルマなんてそうでしょうね。
でもそういうところも作る楽しさになるかなと。結果としてシンプルなプレーントゥになったりして(笑)。
ただ、コロナ禍が終わらないと(せめてまん防が終わらないと)前には進めません。
人口の少ない宮崎、都城でさえピークアウトが見えてきませんし、延長致し方なしという雰囲気です。

2022/02/04 (Fri) 20:44 | REPLY |   

iron  

靴制作、いつかは私もしてみたいと思っています。
あんなのこんなの作ってみたいと妄想ばかり膨らんでますねえ(笑)

こちらは身近にコロナ陽性者が出まくってます。近いうちに罹患するだろうなと諦めというか覚悟ができつつあります。

2022/02/04 (Fri) 18:51 | REPLY |   

Leave a comment