fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

関西訪問 1

11月23~26まで3泊4日で関西に行った(随分と経っているが忙しくて更新できなかったのだ)。

最大の目的は、7月に生まれた初孫の百日祝い(お食い初め)だが、個人的には関西をいろいろと見て回るのが楽しみだった。

初日はほぼ移動に時間を費やしたが、大阪で一人暮らしをする娘の誕生祝いの食事も兼ねている。

食事まで少し時間があるから、娘の居住地近くの商店街(ものすごく長い)をぶらぶらと歩いていてなんか店がないかなと検索すると、以前ブログへのコメントで質問しお世話になった「RED CLOUD」という靴リペア店が近くにあるではないか。

IMG_6220.jpg

私の地元でお世話になっているリペア店「Tacoma」の店主も以前はこちらで働いていたのだ。
縁があると思い、一度も会ったことがなく、一度もリペアを依頼したこともないこの店に突撃(笑)。
突然訪問して挨拶してくるオヤジに店主はびっくりしていたが、以前の質問のやり取りを覚えていてくれた。
実はこの日は本来は定休日のはずだったが、祝日ということもありOPENしていたのだそうだ(しかも閉店間際)。
やはり縁があるのかなあと思った次第。

リペア店の近くに大阪天満宮があったのでお参り。

IMG_6221.jpg IMG_6229.jpg

食事の後は、嫁さんは娘の部屋に泊まり、私は1人でホテル泊、次の日は先に関西入りしている長男(孫の父親)と2人で神戸に行くことになっているた。

さて2日目、長男は神戸三宮に行って何か買い物したいらしく私を誘った(1人では心細いらしい)が、私の方が神戸は初めてなのだ。高校の修学旅行で六甲アイランドに行って以来。

だから期待を込めて行ったのだが、三宮高架下は再開発になるらしく、多くの店が立ち退き、シャッターが閉まって閑散としていた。

それでも「タイガースブラザース」はお客さんがどんどん来ていて活気があった。靴がたくさんあってうずうずしたが、ここは我慢した。
「ミスターボンド」も昔から名前だけは知っている老舗で、食いつきたくなるものがいろいろあったが、我慢した。
「ミスターボンド」のようなインポートショップってもう絶滅危惧種じゃないかな?オジサンはこういう店が大好きなんだけど。
三宮から坂を上ってしばらく歩き、「ネストクロージング」へ。
私も長男もデッドストックが好きなもんで、長男はとてもウキウキしていた。
しかし!体の大きい長男に適応するサイズがなく、断念。私が着られるものはあったけれど、ここは長男の気持ちを考えて我慢。

結局、神戸では何も買わず、大阪のアメリカ村へ向かう。
ネストがダメならココだ!と言わんばかりに訪れたのが、

3B95EF6D-FB93-4532-A960-98A6820A29A9.jpg

ショウザンビルの「It's A Beautiful Day」
今年の2月に訪れようとしたらアメリカへの買い付けのため休みだった店。
今回はリベンジも兼ねていた。

IMG_6247.jpg

デッドストックの山で、息子のサイズもバッチリある。
いろいろな服を試しながら店主との会話に花が咲く。
結局、息子はカーハートのジャケットを購入。
私は何も買わなかった。というか何も試着せず。今日は息子のために来たようなもので、あす、1人でじっくりと選んでみようと考えていた。

その後はアメリカ村を北上し、ロイドフットウェアに立ち寄る。

ロイド大阪

ロイドの新しいラインのスエードのワラビー(ついにロイドも英国製ではないライン/スペイン製を出した)を試し履きしてみたら、すごく気持ちが良い。
「買うか?」と迷ったが、ダークブラウンの在庫がなかったので、我慢。今日は我慢してるなあ。
しかし、サイズは分かった。
最近のロイドはECサイトも展開しているし、セレクトショップでも取り扱いが出てきたので、焦らずに在庫を待つことにした。

そして最後に息子を「ザボウ」に連れて行った。
ここも私の好きな服を置いている店である。すなわち息子の好きな服も置いてある(好みが同じなのだ)。
いろいろ試した結果、息子はジャックマンのワッフルミッドネックというTシャツとスエットの中間のような服をお買い上げ。
この日の私は、ジャックマンのパーカを着ていたけれど、店員さんはすぐに私の服を見て「ジャックマンですね」と言ってきた。さすがですね。

息子と別れた後、夕方だが、これからこの日の私のメインイベントが控えていたのである。

続きは次回(書くのに疲れました)。

スポンサーサイト



 旅行

0 Comments

Leave a comment