fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

初めての色違い

おそらく初めてではないだろうか?

同じモデルの色違いを揃えた。

それがコレ

2024021322022843a.jpeg

新品ではないのが残念(笑)。

202402132202317e4.jpeg
20240213220243b4d.jpeg

元々持っていたのはコイツ

20240213220245cab.jpeg

ヴィットリオ・スペルナンゾーニ(スペルナンツォーニ)

20240213220245faa.jpeg

ダークブラウンに続いてブラウンを入手したのだ。

20240213220248d03.jpeg

比べてみると、ずいぶんとやれている。

元々ワイルドな見た目の「ハンツマンレザー」だから、余計にワイルド。

2024021322023070b.jpeg
20240213220232c39.jpeg
20240213220234f0a.jpeg
20240213220237315.jpeg

ワイルドなのはアッパーだけではない。

202402132202370bb.jpeg

クレープソールの欠点がお手本のようにモロに出ている(笑)。

地面の汚れを吸着し黒ずんでくる。

吸着するのは汚れだけではなかった。

20240213221652010.jpeg

小石もくっついてる(笑)

20240213220341352.jpeg

こうなるのを防ぐため、新品で購入したダークブラウン(向かって右)はラバーを貼ったのだ。

2024021322025141a.jpeg

くたびれて汚れているこの色違いを綺麗に、シャキッとさせねばならぬ。

20240213220251d8b.jpeg

20240213220249ce0.jpeg

もちろん中古だから元には戻らないが、ダークブラウンと並べても恥ずかしくない程度にはしたい。

まずは自分でできることから始めよう。

アッパーを綺麗にするところからスタートしよう。

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment