fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

野鳥の会

4月に新しい職場へ転勤した。

仕事上、ほぼ毎朝、外に出なければならない。

そこで、これからの梅雨に備えて長靴を購入しようと思った。

せっかく買うのならば、それなりにカッコいいのにしよう。

そう思って地元宮崎市のホームセンターやアウトドアショップ、雑貨店、ワークマンを見て回った。

が、「コレ‼️」と思うものには出会わなかった。

イヤ、スーパースポーツゼビオのアウトドアコーナーで一つだけ見つけたが、マイサイズがなく諦めた。

他にないかと調べたら、都城市の雑貨屋に良さそうなのがあることを突き止め、昨日購入してきた。

2024041422054093a.jpeg

このマーク、日本野鳥の会である。
ここのバードウォッチング長靴。

20240414220550a9c.jpeg

箱から出したらこんな状態(笑)気合が入っていない。

20240414220532b73.jpeg

巷の長靴と違って、筒が柔らかく自立できない。

詰め物をしたらこうなる。

202404142205417c3.jpeg

本体に使われているのは天然ゴムである。
しかも薄いのでよく伸びる。

20240414220543e11.jpeg

巷の長靴と違って足首部分がタイトで少し履きにくい(脱ぎにくい)が、ここを通過してしまえば極上のフィット感が得られる。
土踏まず部分も同様。

20240414220546018.jpeg

一般的な長靴は足のいろんなところに隙間があって、歩くときに空気が動いてボコボコ鳴る。この長靴は全然違うのだ。

脱ぐときは、踵の出っ張りを踏んで脱げば多少は楽である。

20240414220534c11.jpeg

しかもスマートで見た目もかっこいい。

20240414220533d00.jpeg

天然ゴム由来の白いブルームが出てくるが、それもブライドルレザーっぽくて靴好き・革好きには受け入れられるのではないか?

20240414220537d6e.jpeg

定価は消費税込みで7千円弱。
ところが、購入した店にはまったく同じモデルなのに5,500円というのがあった。
なぜ安いのか聞くと、値上がりする前の在庫で値段据え置きだって。良心的な店である。

しかもマイフェバリットカラーのネイビーだったので、安く買えてラッキー。

嫌いな雨が待ち遠しい気がしてきた。

20240414220539f43.jpeg

スポンサーサイト



 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

クラック毅さん

> 野鳥ブーツ、むかし野外の音楽フェスの相棒として使っておりました。まだ生産されていたことは勿論、価格も7000円程度?に驚きました。このご時世でもあまり値上がっていないかも?同じ天然ゴムのハ◎ターと比べると圧倒的柔軟ゆえ、柔らかいソールで山の芝生を踏むとうっすら感触までわかっちゃう程です。ただ、固い石などを踏むとかなり痛いのが弱点です(笑)
> 良品ですよね。

日本野鳥の会といえば、紅白歌合戦しか思い浮かばないほど縁遠い存在でしたが、こんな形で邂逅するとは思いませんでした。
石踏むとダイレクトに感じるんですね。
あまり値上がりしてないとは良心的ですね。

2024/04/17 (Wed) 17:48 | REPLY |   

クラック毅  

野鳥ブーツ、むかし野外の音楽フェスの相棒として使っておりました。まだ生産されていたことは勿論、価格も7000円程度?に驚きました。このご時世でもあまり値上がっていないかも?同じ天然ゴムのハ◎ターと比べると圧倒的柔軟ゆえ、柔らかいソールで山の芝生を踏むとうっすら感触までわかっちゃう程です。ただ、固い石などを踏むとかなり痛いのが弱点です(笑)
良品ですよね。

2024/04/16 (Tue) 13:52 | REPLY |   

Leave a comment