fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

Saion(サイオン)のパターンメイド




11月にオーダーした Saion(サイオン)のパターンメイドの靴が完成。

2か月から2ヶ月半で納品の予定だったが、雑誌で紹介された影響で反響がすごく、完成が遅れてしまったそうである。

内羽根のプレーントゥ。
底付けはマッケイの機械縫い。それ以外は工房での手づくり。
右足は26.5㎝-3E、左足は26.5㎝-E(ただしボールガースを若干広げてもらった)。
ソールは真っ黒のカラス仕上げ。履くのがもったいないくらい磨きあげられている(写真を撮る前に試し履きしたので少し擦れてしまったが)。
革はイルチア社の「OSAKA MOCS」という名前の革。肌理の細かさと黒の深さに惹かれた。

立体感のある踵やウエストのくびれがすごくて、手づくりであることがよくわかる。工場のラインにのった既成靴ではここまで出来ないだろうと思う。

まだ部屋の中で試し履きしただけだが、足へのフィット感は非常に良い。価格はこれで4万円を切っているのがすごい。儲けはあるのだろうかと心配するくらいに買い得感がある。

履き込んでいってこれからどのようになっていくのか楽しみ。

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment