HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

東京のリペア工房の靴~気になっています

最近は、地元に近いところ(残念ながら地元ではない)で靴を注文したり見たりしている。

久し振りに東京の店のHPなどを見ていたら、これを知った。

http://www.geocities.jp/asaksacobbler/shoes.html

東京の靴リペア工房「浅草コブラー」がオリジナルシューズを始めているではないか。
しかも3月から!
知らなかった…。
丁寧で確かな仕事をする優れた職人さんで、何度かお世話になった。九州と東京という距離がなかったら、いつもリペアをお願いしていただろう。
それがいつの間にかオリジナルシューズを・・・。

実はこの「浅草コブラー」では、以前もグッドイヤー製法のオリジナルシューズの注文を受けていたがやめてしまっていた。製作は別の会社に委託していた(宮城興業かな?わかりません)。

だが、今回の靴は「再開」ではない。
なぜなら、4種類の製法で注文できるからだ。全く新しい取り組みである。

コブラー

価格に応じて

① マッケイ
② ブラックラピド
③ ハンドソーン九分仕立て
④ ハンドソーン(フルハンド)

が用意されている。

価格も良心的だと思う。
しかもオプションの数がすごい。
オプションをガンガン突っ込むと価格に跳ね返ってくるが、必要なものだけを注文に反映できるのは良い。

HPの情報だけなのでよく分からないが、これはリペア職人の石郷岡さんが自ら作っているのだろうか?
対応できるオプションの多さや納期が2カ月(!)と謳っているところをみると、本人の手づくりなのではないかと思う。

もちろん工房に行かないと注文できないが、
「東京に行ったときに・・・・」などとよからぬことを考えている自分が怖い。
スポンサーサイト

 靴について

0 Comments

Leave a comment