HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

危険

昨日最初に釣った魚

アイゴ

ネットで聞いてみたら「アイゴ」という魚ではないかとのこと。

さっそく調べてみたら、なんと

 を持っている魚であることが判明。

背びれ、尾びれ、腹びれに毒針があり、刺されたら5~6時間はしびれるような痛みが続くそうだ。
しかも、この毒は魚が死んでいても効力がある。

レベル的には「ゴンズイ」と一緒ではないか!

昨日この魚をさばいた父に異常がないかどうか聞いたら、大丈夫。
ひと安心。
しかし、調理の時に間違って刺さったらいけないので、今日の朝、ヒレを調理バサミで切り取った。
切り取った背びれを見ると、確かに白い針があった。

アイゴ確定!

実は、久しぶりの釣りで、メゴチバサミを紛失していた。
なくてもいいかなと思ったが、念のためにバーベキュー用の長い火ばさみを持ってきていたのだ。
この魚が釣れた時、背びれと腹びれのとんがり具合に何となく嫌な気がして、素手で触ることをためらった。
使いにくかったが、火ばさみで押さえて針を取った。
もし、火ばさみを持ってきていなかったら、素手で触っていたかもしれない。

運がよかったと思う。
いや、備えあれば憂いなし。
魚釣りは、十分に安全に配慮することが大切である。
知らない魚には手を出すべからず。
危険な目に遭わずにこのことを学習できたのはよかった。

メゴチバサミを買っておこう・・・。

≪ 追伸 ≫
釣った魚は全部一緒に醤油で煮魚にして食べました。
長男と私で「アイゴ」の表と裏を分けて食べました。

ネットの情報によると、アイゴは「しょんべん臭い」と書いてあったので不安でしたが、
さっぱりしていてとてもおいしかったですね。
スポンサーサイト

 家族

0 Comments

Leave a comment