HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

負のジンクス~延岡学園決勝進出

我が県代表、延岡学園高校が、甲子園の決勝に進出した。

宮崎県は、九州で唯一、甲子園の優勝経験がない県である。
ベスト4が最高で、決勝進出すらなかった。
自分が生きている間に(ちと大げさか?)決勝進出という大舞台にお目にかかれるとは思っていなかった。

実は私にはジンクスがある。
しかも負のジンクス

「オレが試合を見ると負ける」

同義語として、
「お父さんが試合を見ると負ける。だから見ないで。」by 長男

今日の準決勝(VS花巻東)もほとんど見ていない。
TVをつけていたが、2点の得点シーンもちょうど見ていなかった。
(見ていなかったから得点できたのかもしれない)
で、3点目を狙ったスクイズのシーンはバッチリ見ていた。
結果ははずされてアウト。
(ジンクスは生きている・・・)そう思った。

でも9回表の最後の守りだけはしっかりと見ていた。
(これでひっくり返されたら・・・)という不安が少しあったが、
延学ナインはしっかりと守りきって勝った。

それにしてもこのチームは強い。
技術とか、攻撃とか、守備とか、走塁とかではない。
精神的に強い。
何度か逆境もあったが、崩れそうな場面で崩れない。
特に準々決勝はすごかった。
最後は我慢比べに勝ったようなものだ。
こういうチームは大好きだ。

県民の「期待」や「悲願」などというプレッシャーもこのチームには関係ないだろう。
私の負のジンクスなんて全く関係ない。
そんなものよりもずっと強いものを持っているはずだ(あたりまえだ)。
そう思って、明日は決勝を しっかりと 見てみよう。

延学には、精一杯、思いっきり、力の限り、若いエネルギーを燃やしてほしい。

スポンサーサイト

 思うこと

0 Comments

Leave a comment