HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

インソールづくり(また)

連休最後の日、またインソールづくりに取り組む。

馴染みの革のハギレ屋さんで安い革を購入。

kawa.jpg
汚れもあるが、厚みがあって、弾力性があり、剛性もある。色もいい感じで、自分の好みのインソールにうってつけの素材。
kawaatumi.jpg

傷を避けて、何とか2足分のインソールをマーキング(というのかな?「けがく」とは違うような気がするが)することができた。
kawakegaki.jpg

これをカッターナイフで切りだした。
kansei 1  ハイ、完成。

ゴルフシューズから街履きに転身した「フローシャイムインペリアル・コードバン」。
少し緩いこの靴に入れてみた。
kansei 3

以前はこうだったけど
インソール装着

今度は左右とも同じ素材同じ色。ライニングの色ともマッチしているので統一感がある。
kansei 2

ハギレの価格、680円!インソール2足分なので格安だと思う。
しかし、インソールばっかりつくっている。そこから一歩も進んでない。
革小物を作るのはいつの事やら・・・・。
スポンサーサイト

 ものづくり

2 Comments

なおけんた  

Re: No title

こんばんは。
人様に何かを教えられるほど詳しくはないんですよ~~~。
「第4の小窓」があることすら知りませんでした。
いろいろと調べてみたのですが、答えが出てきません。
というか確認することもできませんでした。
20年代~30年代はまだ小窓は使っていないようですので、少なくともそれ以降なんでしょうね。
それぐらいしか分かりません。
お役に立てなくて申し訳ありません。

これからもよろしくお願いします。


> いつも楽しく拝見しております。靴が本当にお好きなんだなぁと伝わってきます。フローシャイムでひとつ教えて頂きたいことがあるのですが、小窓の種類でflosheim imperial、royal imperial、the florsheim shoeの
> 3種類は知っていたのですが先日青色の小窓に黄色の文字でflorsheimとだけありまして、小窓自体が右に30°くらい傾いているものがあったのですがこれは年代や生産地によるものなのでしょうか。よろしくお願い致します。

2013/10/10 (Thu) 19:44 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/10 (Thu) 14:32 | REPLY |   

Leave a comment