HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

RENDO

先日の東京行で浅草の「三交製靴」の帰りに偶然見つけた靴の店「RENDO」。

当ブログではこんな風に書き込んだが・・・

 
 浅草駅に戻る途中、偶然「RENDO」という店を見つけて入ってみた。
 倉庫を改装したというおしゃれな店は、靴修理と靴販売をしている。
 12月にオープンしたばかり。
 店の人は若い。
 靴もかっこよくて(私の好みに合っているということ)、履きやすい。
 木型や型紙は店の人が作り、製作を浅草の工場に依頼するのだそうだ。
 それぞれの職人が「連動」しているから「RENDO」。
 こういうやり方は浅草の靴産業を活性化させるアイデアの一つかもしれない。
 また、こういう若い人が経営する店や工房がどんどん増えていってくれるといいなあと思う。



この「RENDO」が「All About」で紹介されていた。

紹介記事の名は「新たなる伝説の予感 RENDOの靴」。
前編・後編の2回にわたり特集されていた。

http://allabout.co.jp/gm/gc/438575/
http://allabout.co.jp/gm/gc/438580/

ライターは靴の専門家なので、非常に詳しく書かれていたが、専門的なこと(木型や構造のことなど)は別にして、私が感じたこととほぼ同じ感想が述べられていた。
もう、べた褒め。
でもそれくらいの素晴らしい靴屋だと思う。
三交製靴同様、売れてほしい、と素直に思う。
ラインナップはまだ少ない(茶靴が少ない)が、いい靴を出している。

私は1年後でないと訪問できないのが悔やまれる(宝くじにでも当たれば別だが)。
東京近辺に住んでいる靴に興味のある人は、三交製靴ともども訪れてみたらどうだろうか。
ただ、色や形で派手さを求めた靴が好きな人はだめです。
オーソドックスなラウンドトゥで控えめだが存在感のある靴が好きな人こそ行ってほしい。
スポンサーサイト

 お気に入りの店

4 Comments

なおけんた  

No title

それ僕さん

製作にかかわる人の目や意見が細部まで行き届く現場だからこそいい製品が出来上がるのだと思いますね。

生産量が少なく、ブランド力がなくとも、こういう靴屋が支持されていくことを願いますね。

2014/02/06 (Thu) 09:12 | EDIT | REPLY |   

それ僕  

No title

All Aboutの記事を読んでみました。
この価格帯としてはかなり細部までこだわっているようですね。
こういった靴屋さんには、ぜひとも頑張ってほしいものです(^-^)

2014/02/06 (Thu) 01:29 | REPLY |   

なおけんた  

No title

めもさん

RENDOは、浅草の三交製靴を出て、「マモル」という靴資材卸販売の店を目的に歩いている途中に見つけました。
スマホの地図を見ながら歩いていて、目の端っこに靴がちらっとひっかかった感じでした。
普段ならやり過ごすところですが、浅草で靴に敏感になっていたのか、何か感じるものがあったのか、通り過ぎてから戻って店に入りました。
東京行の初日だったので、いろいろまわってから再び来ようと思ったのですが、後になるとエネルギーも経済的ゆとりもなくなり、結局再来店しませんでした。
あの時買っておけばよかったと悔いています。

三交製靴で別注されるのですね。
よろしければその内容(素材や価格も含めて)詳しく教えていただけないでしょうか。
今後の参考にしたいと思います。

2014/02/04 (Tue) 06:41 | EDIT | REPLY |   

めも  

RENDOいいですね~

こんにちは。

先日三交製靴に訪れた際には時間の関係で見つけることも訪れることも出来なかったRENDO。
いつの間にかAllAboutで取り上げられていたんですね。
いいですね、こういう靴屋。好きです。
近々また浅草に行って、お店に行ってみたいと思います。
一足欲しくなってしまいました。

前回のラギッドシューズ購入後も三交製靴の松田さんとはメールを何度かやり取りさせて頂きまして、ただ今2足目をウィズ2E、既に廃番になっているハーフブーツタイプで検討中です(革の入荷待ち)

今回ハトメのことでちょっと不具合?があったのですが、松田さんが迅速に対応策を検討して下さり、また朝夜構わずすぐにメールでお返事頂ける姿勢に、誠実を通り越して申し訳ない気持ちになってしまうくらいでした。

三交製靴、RENDO、サイトの作りは真逆ですが(三交製靴は松田さん手作り感満載)、どちらも浅草、素敵な靴屋に巡り会えて、どちらも長く頑張って欲しいな、と思いました。
私は東京在住ですので、これからも小まめに訪れたり、楽しませて頂きながら、応援していきたいと思います。

2014/02/03 (Mon) 22:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment