HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

The Muse Concert - NO NUKES

DVDを手に入れた。

IMG_1034 (800x600)

「 NO NUKES The Muse Concert 」

1979年にスリーマイル島の原発事故の後、ジャクソン・ブラウンらが「M.U.S.E.=Musicians United for Safe Energy(安全なエネルギーを求めるミュージシャン連合)」を立ち上げた。
そして、NYのマジソン・スクエア・ガーデンで「NO NUKES」(原子力発電所建設反対運動)コンサートを開催。
これはその後公開された映画である。
当時の私は15歳。
このコンサートの存在すら知らなかった。

話は変わるが・・・・・

ずっと前、LD(レーザーディスク)が世に出たころ、その対抗馬として「VHD」というビデオディスク規格があった。お互いに争っていろいろな映画や音楽映像を発売されたが、最終的にはLDが勝ち残った。
VHDはカラオケに活路を見出そうとしたが、これもダメ。
この世から消えてしまった。


話を元に戻す。

私は「NO NUKES」が見たかった。
切実な思いであった。
その理由はここにある。

IMG_1035 (800x600)

出演者の3行目

「BRUCE SPRINGSTEEN & THE E STREET BAND」

1979年のボスのライブ。
伝説的な70年代のライブ。
この時代のボスのライブはほとんど映像化されていなかったし、
初のライブアルバム「THE LIVE」も出ていなかった頃である。
見たくて見たくてたまらなかった。

だが、
「NO NUKES」はVHDでしか映像化されなかった。
当時はビデオディスクの機器は高価で、LD支持派であった私には、「NO NUKES」のためだけにVHDを買うほどの経済力はなかった。
そしてVHDは消え、日本で「NO NUKES」はLD化されずに終わった・・・(海外ではLD化されたようだが)。

時は流れ、LDも消え、DVD、BDの時代になった。
しかし、「NO NUKES」は映像化されなかった。

私には幻の映像になってしまった。

もちろん、今の時代、ネット上で様々な動画を見ることができ、
ボスのライブも「NO NUKES」の動画も見ることができる。
でも、心残りではあった。

最近、「NO NUKES」のことが気になり、オークションを見てみると
なんと「NO NUKES」のDVDが出ているではないか。
「DVD出てたんだ」ということで落札(激安)。

家に届いたDVDを早速見てみると・・・・画質が酷い。You Tube のほうがまし。
ん~損した気分。
だが、ボスのライブはすごい。
観客の反応もボスの演奏の時はひときわすごい。
これぞロックンロール!

今度はぜひきれいな映像で見たいものである。
そしてCDも聴いてみようと思う。
こちらは映像にない音源も入っているからね。

130858750833616227756.jpg






スポンサーサイト

 音楽

0 Comments

Leave a comment