HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ブラック・Kenmoor

MY フローシャイム・インペリアルを振り返る第7弾。

やはりオークションで手に入れた、ブラック・Kenmoor.。

P1040106 (623x800)

P1040086 (800x514) ロイヤルインペリアルなので比較的新しい。

P1040098 (800x357)

リペア依頼画像かかと P1040129 (800x600)

だが、ヒールのトップリフトとつま先はかなりすり減っていた。
リペアしないと履けない。
さすがにこれは素人の手に余る。
汚れ落としとか、磨きとか、中敷きとか、そういうレベルではないのだ。
迷うことなく、プロに委ねた。

地元には、あまり信頼できるリペア店がないので、
大阪の「BONTA」に依頼して送った。
「BONTA」の職人は腕がいい。
修理職人(実際には靴職人)としてのこだわり、靴への造詣の深さ、靴との相性を考えたリペアなど、とても信頼できる工房である。しかも良心価格。
納期が若干遅く、メールの返信がなかなか来ないのが玉に傷だが、出来上がりを見れば、そんなことも気にならない。
時には、こちらに返送してから完成のメールが来ることもあった。
普通は、こちらが先に代金を払ったのを確認してから送るものだが…。
腕はいいが商売下手なのかもしれない。
だが、そこがいい。

出来上がりがこれ。

P1040343 (800x615) P1040339 (800x306)

立派になった。
素晴らしい仕上げではないか。
見事に再生した。
このブラック、サイズは9.5Eでジャストサイズ。
革については、インペリアルにしては可もなく、不可もなくといったところか。
しかし、今は私の手元にない・・・・・。

またか!とお叱りを受けるだろうが、
その理由については、次の「ブラック・Kenmoor. 2」で触れたいと思う。

P1040105 (800x754)




スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: No title

やっぱり叱られましたね(笑)。

どうでもいいような理由はあるんですが,もう癖としか言いようがないですねえ。




> >今は私の手元にない・・・・・
> エエェ?
> 又ですか…羨ましくてイライラしますね(笑)
>
> それにしても惜しいな…

2014/05/22 (Thu) 20:55 | REPLY |   

musselwhite  

No title

>今は私の手元にない・・・・・
エエェ?
又ですか…羨ましくてイライラしますね(笑)

それにしても惜しいな…

2014/05/22 (Thu) 10:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment