HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

失敗・残念

先日、50sのフローシャイムをオークションで手に入れたばかりだが(とはいってもまだ届いていない)、同時に他の靴にも目をつけて入札していた。

フロコード

フローシャイム・インペリアルのコードバン。

フロコード4 フロコード3

70s後半かと思うが、アウトソールや中敷きを見てもそれほど履かれたとは思えない。
アッパーのコードバンには大きな傷は見当たらないし、艶がなかなかいい。
入札価格も高くない。
ほしいと思った。

しかし、残念ながら落札できなかった。
オークション終了時刻が昼間で(アメリカだから仕方ないが)、終了時刻をすっかり忘れていた。
自分の入札価格は終了10分前に更新されてしまっていた。
あっけない幕切れ。
逃がした魚は大きい。悔いが残る。
USEDにしてはとてもきれいなコードバンだったのに。
50sのフローシャイムとインペリアルのコードバンを両方揃えたかったのに。

仕方ない。
またいいものを見つけよう。

フロコード2




スポンサーサイト

 靴について

7 Comments

なおけんた  

Re: No title

aさん


> 以前からの一足
> ・羽根の形状が丸め
> ・靴内部の革の色が明るめ
> ・アッパーの色も明るめ
> ・インソールの印字が金文字
> ・アウトソールは木目プリントで刻印は色なし

> 新たな一足
> ・羽根の形状が直線的
> ・靴内部の皮の色が暗め
> ・アッパーの色も暗め
> ・インソールの印字がくすんだ黄色
> ・アウトソールの木目プリントはされているのかも分からないほどうっすら。刻印は金文字
>

すべての情報に対して回答することができるほど自信はないのですが…
羽根の形状が直線的になるのは70年代(60年代後半からという意見もあり)~ということらしいです。
aさんが前から持っておられる個体は60年代のものではないでしょうか。

2014/06/07 (Sat) 17:09 | REPLY |   

a  

No title

あっ、なんか最後が変な感じに・・・

以前から所有しているものの方がアッパーの色が好みで、ほぼ新品の靴を手に入れたのに、うーんといった感じです(笑)

2014/06/07 (Sat) 12:53 | REPLY |   

a  

No title

オークションで終了時刻を忘れているとかなり悔しさが残りますよね・・・

さて自分も以前とまったく同じ型番のflorsheim imperial kenmoor(93602)のほぼ新品のようなものを先日落札したのですが、以前より所有しているものとどうも違いが色々あり、うーんと唸っております。
なおけんたさんはもちろん、こちらのブログを見ている方々は皆様古靴に詳しそうなこともあり、もしお分かりでしたら情報求む、ということで・・・

以前からの一足
・羽根の形状が丸め
・靴内部の革の色が明るめ
・アッパーの色も明るめ
・インソールの印字が金文字
・アウトソールは木目プリントで刻印は色なし

新たな一足
・羽根の形状が直線的
・靴内部の皮の色が暗め
・アッパーの色も暗め
・インソールの印字がくすんだ黄色
・アウトソールの木目プリントはされているのかも分からないほどうっすら。刻印は金文字

以上です。なかなか違いがてんこ盛りでして、羽根の形状が以前から所有しているものの方が古いもののようですが、アッパーの色の差がなぜこんなにもあるのか・・・

以前から持っているものの方が色味の好みもありますが、うーん、という感じです。

2014/06/07 (Sat) 12:48 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

Shoesadictさん


> なおけんたさんのサイズならKenmoorコードバンもすぐ見つかりますよ^^

ありがとうございます。また頑張って探してみます。



> 最近、europeanblendさんのコレクションや、なおけんたさん、電池さんの引きの強さを拝見していると、昔は幻のように感じていたコードバン製Kenmoorさえ普通に感じてきているのが恐ろしいです(笑)

古靴が以前よりも注目されるようになってきて、それに反応するかのようにいいものが出てきているんでしょうかねえ。今後を期待して頑張ります。

2014/06/06 (Fri) 06:44 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

europeanblendさん

> インペリアルコードバンはまたそのうち機会があるので、
> あまり気を落とされずに。

励ましの言葉、ありがとうございます。


> それよりも、あのプレーントゥの方が何倍も希少価値だと思います。あんなのebayでも年に1回あるかないかですから。

そろそろ届くころです…・。楽しみです。


〉最近コレクターらしきアメリカ人2人、ドイツ人1人がたくさん放出していますね。要注目です。

ぜひ見てみたいです。探してみます。

2014/06/06 (Fri) 06:41 | REPLY |   

Shoesadict  

No title

こんばんは。
なおけんたさんのサイズならKenmoorコードバンもすぐ見つかりますよ^^
最近、europeanblendさんのコレクションや、なおけんたさん、電池さんの引きの強さを拝見していると、昔は幻のように感じていたコードバン製Kenmoorさえ普通に感じてきているのが恐ろしいです(笑)

2014/06/06 (Fri) 03:00 | REPLY |   

europeanblend  

No title

それは残念でしたね。
インペリアルコードバンはまたそのうち機会があるので、
あまり気を落とされずに。
それよりも、あのプレーントゥの方が何倍も希少価値だと思います。あんなのebayでも年に1回あるかないかですから。最近コレクターらしきアメリカ人2人、ドイツ人1人がたくさん放出していますね。要注目です。

2014/06/05 (Thu) 23:50 | REPLY |   

Leave a comment