HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

60s Florsheim Royal Imperial 「Stratford」 続き

足に合わない【60s Florsheim Royal Imperial 「Stratford」】

P1030926 (640x568) P1030935 (341x640)

現状では履けないので、身の振り方が決まるまでは観賞用となる。
いろいろとディテールを眺めてみる。

P1030932 (521x640) P1030933 (640x453)

家に届いたときは塩を噴いているような状態のソールだったが綺麗になった。

P1030941 (449x640) P1030943 (640x561)

中敷きは、アッパーと同じ革を使っている。贅沢。
ライニングもしなやかでいい革を使っている。アッパーとして使えるのではないか?
ライニング前部分もパンチングを施した同じ革を使用。

そして、眺めていてついに発見した。

P1030948 (640x385)

「IG」 の文字!

肉眼ではなかなか見つけられなかったが、写真を撮ったら見つけた。
製造年は66年か。
ということはこの靴は48歳。私が2歳の時に作られた。ほぼ同い年である。
持ち主の肉体的な衰えに比べてこの靴の若々しさと言ったら…。
つくづく素晴らしい靴である。

P1030974 (640x572)

何とか履けるようにしてみようか…。
一応、足は入る。長さは問題なし。問題なのは幅。
リペア屋で革を伸ばしてもらうしか対処の仕様がないが、
壊れたり、型崩れしたりするかもしれないし・・・
難しいところではある。



スポンサーサイト

 靴について

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/23 (Mon) 23:59 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/23 (Mon) 13:09 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

shoesadictさん

> 1966年はRoyal Imperialのデビュー年ですね。
> やはり初期ロットのため私の個体よりも作りが良いわけですね。
> グレインレザー製のインソックは、シボ革好きのなおけんたさんには堪らないのではないでしょうか。
> 羨ましい限りです。

しかし履けませんからねえ・・・

ちょっと今、本気でこの靴の幅出しをしようと考えていますが…リペア屋と相談して決めましょうかね。

2014/06/22 (Sun) 22:45 | REPLY |   

Shoesadict  

No title

1966年はRoyal Imperialのデビュー年ですね。
やはり初期ロットのため私の個体よりも作りが良いわけですね。
グレインレザー製のインソックは、シボ革好きのなおけんたさんには堪らないのではないでしょうか。
羨ましい限りです。

2014/06/22 (Sun) 22:25 | REPLY |   

Leave a comment