HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

突然!Lancaster

今日、突然、靴が届いた。
「突然」という言葉がぴったり。
先日「e-bay」で落札した「Lancaster」という全然知らないメーカーのデッドストック。
「Not shipped」の表示が出たままだったのに、今日届いた。
サプライズであった。

lan1 (549x640)

lan3 (640x627)

非常にきれいな状態。
だが、靴の中を覗くとカビがうっすらと見えた。
そこでこれの登場。
kabitori (300x640) カビ退治には折り紙つきである。これを靴の中に噴射してカビを退治した。

lan sole1 (640x385) lan heal (640x403)

ソールはヒドゥンチャネル仕上げ。ヒールは釘1列。ものすごく磨き上げているので、かなり滑りそう。

lan logo (640x521) lan logo in (452x640)

「Lancaster」のロゴ。製造国表記がないが、この名からイギリス製か?
どんなメーカーか全くわからない。が、つくりはとても丁寧。

lan naibu (640x568) lan kakato1 (476x640)
lan size (640x310)

ライニング前方はファブリック。踵のラインは超立体的。サイズは11.ちとオーバーサイズであるが、中敷きで対応できるだろう。US11ではなく、UK11のような気がする。UKの方がハーフサイズでかい。

lan5 (640x480)

革質もなかなか良い。まだ磨いていないが、結構艶がある。
出品者は40s・50sと書いていたが、このくらいの時代なんだろうか?
地味なデザインではあるが、つくりの丁寧さが光る。
スマートではなく、どちらかというとぼてっとしているが、朴訥とした雰囲気がある。
しっかりと手入れをして磨いてみようと思う。

lan4 (640x493)
(まだ手入れ前)




スポンサーサイト

 靴について

12 Comments

なおけんた  

Re: No title

europeanblend さん

> いや、実に素晴らしい靴ですね!
> 名前と内部表記の仕方からみて英国製(かカナダ製)と思います。きっと名のあるファクトリーのものかと。
> 山下さんのところで聞いてみたら何かヒントが得られるかもしれません。

内部表記から国籍が判断できるなんて,さすがですね。
e-bayを見ると,カナダ製の靴もいいつくりをしていますよね。Dack'sとか・・・。


> この色目のキャップトゥ、私も大好物です。
> ところで、なおけんたさん、これ実用されます?(^_^)

履き下ろすのがもったいないようなソールです(笑)。
たぶん履くと思いますが,決意するまで少し時間がかかるかもしれません。
すこし緩いのでインソールによる調整が必要ですね。

2014/07/17 (Thu) 15:15 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

echigokenさん


> 品の有るかわいげなエッグトゥが印象的ですね。
> ヴィンテージなのに古さを感じさせない革やソール、素晴らしい靴に出会えて羨ましいです。
> 手入れ後や使用後の経年変化のエントリーが今から楽しみです。

そうですね。現在でも十分通用します。
アッパーの立体感なんて,今の靴以上です。
ソールの仕上げも職人のこだわりを感じます。
昔はこれが普通だったんでしょうかね。

2014/07/17 (Thu) 14:57 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

marumono さん

> 突然届くあたりがアメリカっぽいですね。
>
> 磨いた後が楽しみな良靴ですね。
> こちらの靴、全体のフォルムやかかと、ソールの仕様が手元にある昔のイギリス靴に似ています。
> ショップネームの靴なんですがクロケット&ジョーンズ製の40sと言われつい買ってしまったものです。
> 本当なら40年代にイギリスでポピュラーな意匠なのかもですね。

ほとんど正体がわからないメーカーなので,時代もわかりません。
でも,40sの英国靴と似た意匠なら期待大ですね。
英国靴も恐るべしです。

2014/07/17 (Thu) 14:54 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomo さん

> いやー、本当に引きが強いですね。このペア、色といい仕様といい全て私の好みです(笑)いつもこんなペアを追い求めているんですが、全く見つかりません。。。なおけんたさんの運を是非少しお恵みください(笑)しかし手入れする前からこの艶と光り具合からして、かなり革の質が良さそうですね。感嘆しました。

確かにいい革です。ですが,革のしっかり感では50sフローシャイムに一歩譲ります。モチモチ感ではStratford に及びません。しかし,酷な比較をしていますが…。
でもつくりは非常に素晴らしいですね。


> お手入れ後の状態も是非、アップしてください。楽しみに待ってます!

はい,手入れが楽しみです。

2014/07/17 (Thu) 14:51 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

tomojin329 さん

> ソールの光具合スゴイですね💦
> 病院とかの床だと物凄く滑りそうです^^;

歩行でしばらくは気が抜けませんね。

>
> シンプルなデザインですが、外鳩目がアクセント良いアクセントですね♪

最近,外鳩目はマイブームです。

> 履き下ろしの日はドキドキワクワクですね^-^

なんだか履き下ろすのがもったいないような気がします。

2014/07/17 (Thu) 14:43 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん

>
> 手入れ前からこのツヤ感。期待出来ますね。何年頃のものなんでしょうか。というよりアメリカ製なんでしょうかね。なんにせよクオリティの高い希少な靴でしょうね。最近良いひきがないので羨ましいです。

革はなかなかいいですね。
ただ,50sフローシャイムや初期型ロイヤルインペリアルの革を見ているので…,これらのもっちり感には負けるかなと思います。比べる相手が悪いかなとも思います。
とにかく作りが素晴らしくて…。ソールの仕上げやアッパーの成型に関してはこちらの方が上ですね。これがもし,当時(いつごろかわかりませんが)の靴の標準的仕様だったとしたら,驚くべきことですね。
現代の靴業界が失ったものは大きいです。


> 先日紹介されていた鞄と共に次の更新楽しみにしています。

鞄は忘れていたものを思い出した勢いで出したんですが,ちょっと恥ずかしいですね。
ああいう鞄がなかなか見つかりません。

2014/07/17 (Thu) 13:49 | REPLY |   

europeanblend  

No title

いや、実に素晴らしい靴ですね!
名前と内部表記の仕方からみて英国製(かカナダ製)と思います。きっと名のあるファクトリーのものかと。
山下さんのところで聞いてみたら何かヒントが得られるかもしれません。

この色目のキャップトゥ、私も大好物です。
ところで、なおけんたさん、これ実用されます?(^_^)

2014/07/17 (Thu) 13:33 | EDIT | REPLY |   

echigoken  

No title

品の有るかわいげなエッグトゥが印象的ですね。

ヴィンテージなのに古さを感じさせない革やソール、素晴らしい靴に出会えて羨ましいです。
手入れ後や使用後の経年変化のエントリーが今から楽しみです。

2014/07/17 (Thu) 12:25 | REPLY |   

marumono  

No title

こんにちは

突然届くあたりがアメリカっぽいですね。

磨いた後が楽しみな良靴ですね。
こちらの靴、全体のフォルムやかかと、ソールの仕様が手元にある昔のイギリス靴に似ています。

ショップネームの靴なんですがクロケット&ジョーンズ製の40sと言われつい買ってしまったものです。

本当なら40年代にイギリスでポピュラーな意匠なのかもですね。

2014/07/17 (Thu) 11:40 | EDIT | REPLY |   

tomo  

なおけんたさん、こんにちは^_^

いやー、本当に引きが強いですね。このペア、色といい仕様といい全て私の好みです(笑)いつもこんなペアを追い求めているんですが、全く見つかりません。。。なおけんたさんの運を是非少しお恵みください(笑)しかし手入れする前からこの艶と光り具合からして、かなり革の質が良さそうですね。感嘆しました。

お手入れ後の状態も是非、アップしてください。楽しみに待ってます!

2014/07/17 (Thu) 10:13 | REPLY |   

tomojin329  

No title

ソールの光具合スゴイですね💦
病院とかの床だと物凄く滑りそうです^^;

シンプルなデザインですが、外鳩目がアクセント良いアクセントですね♪

履き下ろしの日はドキドキワクワクですね^-^

2014/07/17 (Thu) 00:23 | REPLY |   

電池  

届きましたか!

手入れ前からこのツヤ感。期待出来ますね。何年頃のものなんでしょうか。というよりアメリカ製なんでしょうかね。なんにせよクオリティの高い希少な靴でしょうね。最近良いひきがないので羨ましいです。

先日紹介されていた鞄と共に次の更新楽しみにしています。

2014/07/17 (Thu) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment