HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

浅草 靴ネタ


tomojin329 さんとeuropeanblendさんのやりとりのなかで「浅草」の話が出たもんで、
自分の知る限りの浅草「靴ネタ」を・・・・

IMG_0300 (800x600)

とは言っても、年に1回しか東京に行かない地方人(しかも南の果て)の私が言うことなんで、
「そんなのとうの昔に知っとる!」とか、「そりゃ間違い」と思う方も多いでしょうが、我慢してください。

(1) 浅草は靴が安い。
  浅草というよりは広い範囲で上野、神田あたりも含めてですが、靴が安い店が目立つ。
  リーガルなどが常時2~3割引き(ニューモデルでも)の店がある。そういう店は昔からあるような靴屋。
  浅草は靴の卸業者が多く、安く販売できるのだろうと思う。

(2) 浅草は靴製造の街
  浅草駅から北に向かって歩くと短い距離でも何件も靴関連業者が見られる。
  ほとんど中小いや零細企業。
  製甲、皮革、底付け、道具、材料などに特化した業者が多い。
  中には貧相な(失礼)店構えで「靴の注文」の張り紙を出しているところもある。
  非常に商売っ気がない、入りにくい店が多い。しかし、入りたい衝動も少なからずあった。
  全体的な雰囲気は「活気がない」につきる。
  いろいろな店を見て回るのは靴が好きな者にとっては面白いのだが、日本の靴産業の厳しさが感じられる街でもある。

(3) 浅草でお勧めの店
  とはいっても、自分はわずかしか知らない。
  
 ① マモル
  靴製造に必要な道具や資材の卸業者。
  小売りもしていて、安い。
  オンラインショップもあるが、実店舗の方が安いし、送料が意外と高いのだ。
  靴に使われる材料を見るのは、靴の製造業者でもない自分が見てもなかなか面白い。
  靴職人らしい人が結構買いに来ていた。
  ここで、靴ひも10本とトップリフト(革とゴムのコンビ)をいくつか購入した。
  私の地元の靴リペア屋では、ゴム製のトップリフトしか扱っていない。
  それで、トップリフトの交換の時は、この店で買ったリフトを持って行って交換してもらうのだ。
  リペア料金も安くなる(材料代にかかった金額より安くなった)。

 ② RENDO
  雑誌などでも取り上げられ、結構話題の靴屋である。
  マモルのすぐ近くにある。
  靴のパターンナー&木型制作の店長(社長)と浅草の靴職人とが手を組んだ、MADE IN ASAKUSAの靴。
  昨年、マモルを探しながら歩いていたとき、この店のただならぬ雰囲気に足を止め、入店したのを覚えている。
  とても美しく、履きやすい靴。
  すでに浅草の靴を買っていたので購入はしなかったが、今は無理してでも買っておけばよかったと思う。

 ③ 三交製靴
  以前、このブログでも取り上げたが、丸善のオリジナルシューズを作っていた工房。
  工房の雰囲気は、いかにも昭和の靴工房といった風情。
  丸善が靴事業をやめ、この工房も職人の高齢化もあり廃業するつもりだった。
  が、全国のファンの声に自社販売の道を選択した。
  気さくなおばちゃんとの話、作りかけのハンドソーンウエルテッドの靴が無造作に置いてあって面白い。
  時代遅れともいえるような(失礼)手間のかかりすぎた靴を低価格で販売している。
  楽天でネット販売もしているが、最近はモデルが増えたようで、以前より繁盛しているのかなと思い、素直にうれしい。

 ④ その他
  かの有名な「セントラル靴」も広い意味で浅草の靴屋と呼んでもいいのかな?
  自分は行ったことはないが、靴の注文を受け付けてくれるようだ。
  実際、過去に電話で話をしたときには、セントラルが生産している有名ブランドの木型を使って作れる、と言っていた。
  靴リペアで有名な「浅草コブラー」もお勧めで、郵送でここにリペアを頼んだことがある。仕事は丁寧、確実。安い。
  実店舗には行ったことはないが、ハンドソーンウエルテッドのオリジナルシューズを注文できる。

三交製靴は昔ながらの浅草靴業界の象徴、RENDOはこれからの浅草靴業界の象徴と言えるものかもしれない。
どちらも頑張ってほしい存在で、これらを見るのは靴好きにはとても興味深いのではないかと思う。


作業場1 (800x600) ラスト2 (800x600) ラスト1 (800x600) 工房看板
スポンサーサイト

 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomoさん

> 恥ずかしながら浅草の製靴産業など全く知りませんでした。三交製靴さんがあるのは知っていましたが、こんな問屋街のような場所であるとは。実は私、この近くの両国で現在働いておりまして、こんな近くにありながら気づかないとは。。。。

両国とは羨ましい。いつでも浅草に行けますね。ぜひ、いろいろ行ってみてください。大通りにはメジャーな製靴会社の大きな建物(マドラスなど)がありますが、路地に入ると零細靴企業のオンパレードです。


> 三交製靴さんの靴、丈夫で履きやすそうですねー。最近、ALDENのコンフォート系と言って良いんでしょうか、モックトゥの靴を履いてから、その履きごこちの虜になりました。三交製靴さんのラギットシューズもいかにも足に優しく歩きやすそうに見えます。しかもペッカリー。柔らかそうです。デザインは正直洗練されているとは言えませんが、その分主張し過ぎないというか、自分は魅力を感じます。日本の素晴らしい製靴技術、これからも絶やさず続いて行って欲しいですね。その為には自分達も外国の靴ばかりで無く、日本のこういった良い靴にも目を向けなければなりませんね。

ぜひ、三交製靴を覗いてください。おばさんなら作業場も気軽に見せてくれます。かっこいい靴ではありませんが、何とも言えない味のある靴です。作りの素晴らしさとコストパフォーマンスは天下一品です。日本の製靴産業の灯を消してはいけないと思える靴です。

2014/07/29 (Tue) 23:37 | REPLY |   

tomo  

お久しぶりです。

恥ずかしながら浅草の製靴産業など全く知りませんでした。三交製靴さんがあるのは知っていましたが、こんな問屋街のような場所であるとは。実は私、この近くの両国で現在働いておりまして、こんな近くにありながら気づかないとは。。。。
三交製靴さんの靴、丈夫で履きやすそうですねー。最近、ALDENのコンフォート系と言って良いんでしょうか、モックトゥの靴を履いてから、その履きごこちの虜になりました。三交製靴さんのラギットシューズもいかにも足に優しく歩きやすそうに見えます。しかもペッカリー。柔らかそうです。デザインは正直洗練されているとは言えませんが、その分主張し過ぎないというか、自分は魅力を感じます。日本の素晴らしい製靴技術、これからも絶やさず続いて行って欲しいですね。その為には自分達も外国の靴ばかりで無く、日本のこういった良い靴にも目を向けなければなりませんね。

2014/07/29 (Tue) 21:32 | REPLY |   

なおけんた  

No title

こういう目的での浅草めぐりをする人は明らかに少数派でしょうね。
喜んでいた私は明らかに中期症状なのでしょうか…。

2014/07/29 (Tue) 17:26 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

貴重な情報有難う御座いますm(__)m
東京にいながら浅草は1度しか訪れたことが無かったので、浅草巡りの参考にさせて頂きます(^^)

靴の工房や、靴製造に必要な道具や資材・・・中期症状が一気に加速しそうですね♪

2014/07/29 (Tue) 00:37 | REPLY |   

Leave a comment