HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

1年ぶりの福岡

昨日は福岡市に行った。
昨年の夏の家族旅行以来なので約1年ぶり。
しかも今回は1人。
日帰りの強行軍。

夏のセールも終わっており、しかも平日ということで、人も少なくゆっくりできたが、断続的な雨で結構大変だった。
だが、今日の北部九州は局地的な大雨だそうだ。

相変わらず、靴にばかり目が行く。
気になった店をあげると

【GENTRY COMPLEX】
オリジナルのスーツ、ドレスシューズがメイン。
ドレスシューズはハンドソーンの九分仕立てのパターンオーダー(納期1か月)。
以前ここで2足作ったが、昔に比べて木型の種類がかなり増えていた。
シボ革のプレーントゥのサンプルがすごく気に入った。
ラウンドタイプの外羽根モデルで、この店では最もつま先にゆとりがあるタイプである。
あいかわらずシボ革である。
注文するのをぐっとこらえて店を出た。

そして次に向かったのは御存知
【Shoety】
1年ぶり、というか1年に1度しか姿を現さないのに覚えていてくれた。
このブログをよく読んでくれているそうだ。
自分のブログを見てくれている(とわかっている)人に会うのはこの人だけだ。
だからやはり気恥ずかしい。
が、そんなことはすぐに吹き飛ぶほど、靴にまつわる話題で盛り上がった。
デッドストックシューズに長年携わってきたプロならではの話は非常に面白く、説得力がある。
楽しくて時間が過ぎるのも忘れ、次のお客さんが来るまでずっと話し込んでいた。

シンプルな店内の壁に3つのデッドストックの靴が飾ってある。
しかも片方だけ。
ALDEN(ヤギ革?鹿革?)、Weyenberg(50s?ハウス型のUNION MADE、Massagic Air Cushioned Shoes)、Wright(だったかな?)。
なぜ飾ってあるのか尋ねると、理由は
「片方しかないから」。
アメリカでの仕入れでは、基本、箱の中身を確認するのだが、時間が押しているときに確認作業をせずに仕入れ、片方しか入っていなかったもの。
売り物にならないが捨てられないので飾っているそうな。
Weyenbergを手に取ってみたが、すごい作りで完璧なデッドストックだった。もったいない・・・・。
でも、これだけいい作りの靴は飾っていても映える。

ドレスシューズはマイサイズがなかったが、スニーカーでマイサイズのいいものがあったので(格安!)購入した。
後から入ってきたお客さんの迷惑にならないように店を出たが、その後再び舞い戻り、また話し込んだ。
トータルで3時間以上は間違いなく居たのではないだろうか。
退屈は時間を長く感じさせるが、楽しさは時間を忘れさせるのだ。
Shoetyさん、ありがとうございました。

【KORDS】
Shoetyからそれほど離れていないところにある古着屋。
ここで、「COLE HAAN」のスペクテイターシューズを発見。
電池さんがebayでゲットしたこの靴に雰囲気が似ていた。

スペクテイター

50sか60sであろうこの靴は、COLE HAANにありがちなマッケイではなく、グッドイヤー製法の靴だった。
中敷きのロゴは、円形。初めて見た。
残念ながらサイズが10Bで私にはきつい。
BOSTONIANの古いモデル(中敷きに「BOSTONIANS」のロゴシール)もあったが、私には小さい。
50sのサービスシューズ(黒・プレーントウ)は私の足にぴったりだった。
土踏まず部分は、左右、下から足をしっかりと押してくきて、つま先には余裕がある。なかなかいい。が、購入には至らなかった。
これらはこの店のブログに出ている。
http://kords.exblog.jp/23139724/

この店、店内は狭く、商品もものすごく多いというわけではないが、靴も服もこだわっていいものを置いている。
ちなみにこの若い店主は「Shoety」をよく知っていたし、私が履いていたこの靴(Shoetyで購入)を一目見て、

P1040398 (640x409)

「それ、ALDENですか」と言った。
それだけでも靴に詳しいことがわかるというものだ。
次に福岡に来た時も寄ってみたい店だ。


バスで往復8時間、日帰りは体力的にきつかったが、精神的には十分実りのある1日だった。
スポンサーサイト

 旅行

4 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん

> 画像の件ですが、なおけんたさんでしたら今後は断り無くご使用頂いてかまいませんよ。

ありがとうございます。
お互いの画像を必要に応じて・・・ということで。


> 実店舗巡り楽しそうですね。福岡は良い店舗があるようですね。関西で有力な店舗ありましたら教えてください。


関西、ほとんど行ったことないもんで情報不足です。
でも関西の古着屋さんは評判がいい話をよく目にしますよ。
神戸のNESTとか有名ですよね。大阪の心斎橋のFLAGはブログを見ると良心的価格だと思いますが、行ってないのでわかりません。


>
> そしてこのコールハーンすごい好みです。Uロングウイングチップと言ったところでしょうか。9Dくらいのサイズ感でしたか?よろしければサイズについて教えてください。

電池さんなら絶対そう言うと思っていました(笑)
左足しか試していませんが、私、フローシャイムインペリアルロングウイングなら、左9.5D、右9.5Eがジャストなんです。で、サイズ感としては、8.5D~9Dの間かなという感じです。

2014/08/22 (Fri) 17:19 | REPLY |   

電池  

お久しぶりです。
画像の件ですが、なおけんたさんでしたら今後は断り無くご使用頂いてかまいませんよ。

実店舗巡り楽しそうですね。福岡は良い店舗があるようですね。関西で有力な店舗ありましたら教えてください。

そしてこのコールハーンすごい好みです。Uロングウイングチップと言ったところでしょうか。9Dくらいのサイズ感でしたか?よろしければサイズについて教えてください。


2014/08/22 (Fri) 16:09 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

europeanblendさん

> 福岡にいらっしゃると知ったのが昨日の夜だったので、情報間に合いませんでした(^^; お疲れ様でした。

「福岡に行く」と決めたのが前日の午後で、本当に思いつきだったので・・・・。
自分としては珍しいことをしました。


> KORDSのコールハーン、ご覧になったんですね。
> あれ、私もこないだ行ったとき「おおっ」と思いました。実はそれをオススメしようと思ってたんですよ。
> ご自分で発見されてたんですね(^_^)
> 店主さんお若いのに頑張っておられるお店です。

やはり目に留まるものは同じですか・・・(笑)
小さい方の左足できつきつだったので残念でした。
サービスシューズは革の状態がすこし気になったので購入しませんでした。
この店、しっかりとした品ぞろえだと思います。
他に何件か回ったのですが、あまりにも差がありすぎました。
こういう店に頑張ってほしいです。

ところで、この店にあった「Bostonian"s"」(あえてsを強調しましたが)、年代が古い割にアッパーがきれいで、革にしては弾力性がありすぎます。これ、コルファムではないかと思ったんですが・・・・。


> Shoetyさん、最近顔を出してないんで、お元気そうでなりよりです。この店がなかったら、私ここまでアメリカ靴にハマってなかったと思います。店主さんは私の師匠でございます。師匠、ご無沙汰しております。近々ご尊顔を拝しに参ります(^_^)/

はい、europeanblendさんの話題も出ました。もちろん、ブログ上の名前で話をしていました。
いやもう、私のような素人とは知識・情報の質・量ともに段違いですね。しかも正直で誠意がある。
こういう方がやっている店は安心できます。
古靴のベースケアでプロならではの大技を教えていただきました。



> なおけんたさん、今度来られるときは、是非ご連絡ください。

12月にはまた行くかもしれませんので、その時は連絡しますね。

2014/08/22 (Fri) 13:06 | REPLY |   

europeanblend  

No title

福岡にいらっしゃると知ったのが昨日の夜だったので、情報間に合いませんでした(^^; お疲れ様でした。

KORDSのコールハーン、ご覧になったんですね。
あれ、私もこないだ行ったとき「おおっ」と思いました。実はそれをオススメしようと思ってたんですよ。
ご自分で発見されてたんですね(^_^)
店主さんお若いのに頑張っておられるお店です。


Shoetyさん、最近顔を出してないんで、お元気そうでなりよりです。この店がなかったら、私ここまでアメリカ靴にハマってなかったと思います。店主さんは私の師匠でございます。師匠、ご無沙汰しております。近々ご尊顔を拝しに参ります(^_^)/

なおけんたさん、今度来られるときは、是非ご連絡ください。

2014/08/22 (Fri) 12:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment