HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

Florsheim Imperial を新基準で検証する

今日、ヤフオクで手に入れた靴が届いた。

ふろv1

Florsheim Imperial Kenmoor 久々のド定番。

ふろv2 ふろvヒール

ヤフオクではライニング表記が画像に出ていなかったが、Vクリートが外側に配置されているので、これは古いのでは!と思って落札。格安であった。
ライニングを見ると

ふろvライニング

440017 HB 白文字。
たぶん、71年製ですね。
60年代を期待していたのでちょっと残念。
先日の基準に従って詳細を観察してみた。

早見表

ふろvVカット ふろvベロ裏

中敷きのエッジはVカット   
ベロ裏は・・・スムースレザーがくたびれたようにも見えるし、スエードが擦れて滑らかになったようにも見える。
ベロ裏を触ると、薄いけどフカフカする感触がある。スポンジ入っているようないないような感じ。

ふろv中敷きスポンジ ふろv滑り革

中敷き下のスポンジのラインは直線。
踵の滑り革には縫い目はない。
はっきりしない部分もあるが、明らかに81年製ではない。
かといって61年製でもないだろう。
71年製の特徴がしっかりとあるので71年製であろう。

この靴、かなりいい味出しているが、革が非常に素晴らしい。
大きなダメージはなく、革がモチモチしていて柔らかい。

ふろv いいかわ ふろv3横

そして、外見上の大きな特徴だが、踵の履き口の高さが低い。
別の77年製のKenmoor(右)と比べるとよくわかる(下の画像)。

IMG_3332 (640x372) ふろv高さ2

ずいぶんくたびれているし、まだ手入れをしていない状態だが、この靴、手入れをしたらものすごく良くなるのではないかと睨んでいる。
それくらい革質がいい。
すくなくとも、77年製のこのKenmoor(これもなかなか良いと思っているのだが)より良いのではないかと思う。

771 772

71年製でちょっと残念、と書いたが、眺めているうちにすごく気に入ってきた。
これから、十分な保湿と手入れをして再生させたい。






スポンサーサイト

 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

marumonoさん

> 数年の差でこんなにも質に違いがあるんですね。
> 同じくディテールの検証がおもしろいものにヴィンテージジーンズがありますが、靴ってジーンズよりも耐久性もあるし、メーカー数も多かったら、こんなにも深いんですかねぇ?


フローシャイムは、歴史が古く、靴の種類や個体数が非常に多いので、調べてみるといろいろな発見があって面白いですよね。また、アメリカらしく大雑把で、例外もあるので調べ甲斐がありますね。


> 別の話なのですが、私のブログにコメント頂いてたvarsity がBRIDGE さんで出ています。10.5Aじゃ小さいですかね?
> http://pageinfo14.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/description?aID=s402111912

私、Aウィズは鬼門でして(笑)。
11Aでいけると思って失敗しましたので(Royal Imperial Stratford です)。
10.5だとCウィズがジャストです。
どうも varsity は私にとって微妙なサイズしか出てこないんです。
気長に待とうと思います。
情報ありがとうございました。


2014/09/11 (Thu) 06:53 | REPLY |   

marumono  

数年の差でこんなにも質に違いがあるんですね。
同じくディテールの検証がおもしろいものにヴィンテージジーンズがありますが、靴ってジーンズよりも耐久性もあるし、メーカー数も多かったら、こんなにも深いんですかねぇ?

別の話なのですが、私のブログにコメント頂いてたvarsity がBRIDGE さんで出ています。10.5Aじゃ小さいですかね?
http://pageinfo14.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/description?aID=s402111912

2014/09/10 (Wed) 19:13 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

おりっちさん

> こんにちは。また良いものを手に入れられましたね!これ僕もチラッと見たんですが、かかとが低かったので65年以前のものだと思い込んでました。tomojin329さんの65年以前のものの履き口の素晴らしさとあわせて完全に考えが変わりました。71年までは形状の個体差が激しく、手に入れてみないと分からないのでしょうね。72年から大きな工場に生産が一本化されたらしいのですが、革の質もそのあたりでだいぶ変わったと思います。コードバンについてもこれまで色んなメーカーのものを21足手に入れましたが71年のインペリアルが1番しなやかで履き心地が良くて、急激に農耕馬が減って行く時期ですが革の選定が優れているんでしょうね。ちなみにネトルトンはまだ手に入れてないので狙ってるんですがなかなか出てきません笑。

私はよく「〇〇年代」という言葉で靴をカテゴライズしてしまう傾向があるんですが,よく考えれば,すべてが10年単位で動いているはずがありませんね。品質の低下や工場の変遷などは,同じ年代でも起こるのがあたりまえですよね。
今回強く思ったのは,77年製と71年製で品質が大きく違うことです。同じ70年代でも大きく違う。6年しか違わないのに大きく変わっている。この6年の間にフローシャイムという会社に大きな変動があったとかんがえられますね。おりっちさんが言われることにもとづけば,71年というのはその大きな転換期だったのかもしれませんね。

この71年製と77年製の詳細な比較は改めて記事にしたいと思っています。

2014/09/09 (Tue) 16:46 | REPLY |   

おりっち  

No title

こんにちは。また良いものを手に入れられましたね!これ僕もチラッと見たんですが、かかとが低かったので65年以前のものだと思い込んでました。tomojin329さんの65年以前のものの履き口の素晴らしさとあわせて完全に考えが変わりました。71年までは形状の個体差が激しく、手に入れてみないと分からないのでしょうね。72年から大きな工場に生産が一本化されたらしいのですが、革の質もそのあたりでだいぶ変わったと思います。コードバンについてもこれまで色んなメーカーのものを21足手に入れましたが71年のインペリアルが1番しなやかで履き心地が良くて、急激に農耕馬が減って行く時期ですが革の選定が優れているんでしょうね。ちなみにネトルトンはまだ手に入れてないので狙ってるんですがなかなか出てきません笑。

2014/09/09 (Tue) 14:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment