fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

お気に入りの靴下 「OKコレクション」



 今、自分がスーツやジャケットに合わせる靴下は、たった一つのメーカーのものしかない。そのお気に入りの靴下は「OKコレクション」という名前。なんだか「CKコレクション」と間違えてしまいそうである。字体も似ている・・・・。

 日本製で、「小俣靴下株式会社」という靴下専業メーカーが作っている。この靴下と最初に出会ったのは、一昨年東京に行った際に、有楽町駅隣の東京国際フォーラムで開催された「サンフェア」(あのサン・モトヤマ主催の大規模なセール)だった。

 「サンフェア」会場でセット販売されていた無名の靴下を、単に「安いけどサンフェアで売られているのだから」という理由だけで購入した。それまで自分が履いてきた靴下でもっともよかったのは(価格と品質のバランスという意味で)、「ハリソン」だったが、ハリソンより安いこの薄手の靴下の方がずっと履き心地がよかった。薄いけれど決してオヤジ臭くなく、つま先のシームの指への当たりが非常に少ない。革靴を履くときの滑りもよい。東京に行く機会は年に1度くらいなので、1セット(3足)しか買わなかったのが悔やまれるほど。

 ところが、ネットで調べてみたら、OKコレクションが楽天に出店していることがわかった。しかも価格はもっと安かった。以来、私はこの靴下しか履いていない。破れたらまた新しいのを買っている。ネットショッピングって、こういうときに地方の人間にとってはとてもありがたいね。

 日本の無名の靴下メーカー(多分、有名ブランドのOEMはしているんだろうけど)だが、その品質と価格のバランスは、メイド・イン・ジャパンを誇れる素晴らしいメーカーだと思う。

画像の靴下は、
向かって右が「ウール80%、ナイロン20%」左が「綿80%、ナイロン20%」

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment